2023年12月27日 17時00分 公開
インフォメーション

もう「Wi-Fi 7」時代? 無線LANの気になる進化Computer Weekly日本語版+セレクション

Wi-Fi 6の次世代となる無線LAN規格「IEEE 802.11be」(Wi-Fi 7)。Wi-Fi 6までの無線LAN規格と比べてどのような進化が見込めるのか。新たに登場する無線LANアクセスポイントと併せて紹介する。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)の次世代となる無線LAN規格は「IEEE 802.11be」(Wi-Fi 7)だ。Wi-Fi 7ではどのような点が“注目の進化”になるのか。早くもWi-Fi 7の製品シリーズとして、無線LANアクセスポイント(AP)やゲートウェイ機器、固定無線アクセス(FWA)ルーターなどが発表になっており、これらの製品は2024年に利用できるようになる見込みだ。

 無線LAN規格は新しくなるたびに、理論値での最高データ伝送速度が高速化してきた。Wi-Fi 7ではデータ伝送速度はどうなり、何が目玉機能になるのか。ネットワーク機器ベンダーの見解や調査会社の考察を基に紹介する。

中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら