TechTargetジャパン

ホワイトペーパーレビュー
要件定義のポイントが分かる3つのホワイトペーパー
ERPなどのアプリケーション開発を成功させる上で重要になる要件定義。複数の部門が関与するだけにその作成は簡単ではない。要件定義を成功させるポイントが分かる3つのホワイトペーパーを紹介する。(2012/8/15)

NEWS
マイクロフォーカス、負荷テストツール「SilkPerformer 2010」をリリース
Adobe FlexやAjaxにおけるシミュレーション機能やクラウドエージェントを利用した負荷テストなどを実現する。(2010/7/30)

ALMベンダーの動向を探る:第6回 マイクロフォーカス
ボーランドを経営統合したマイクロフォーカスが提供するALMとは?
ALM分野では経営統合による市場再編の動きが進んでいる。今回は、2009年にBorlandを経営統合して市場に参入したMicro Focusを取り上げ、同社のALMソリューションを紹介する。(2010/3/5)

UMLモデリングツール紹介:IBM Rational Rhapsody編
モデル駆動型開発に役立つツール「IBM Rational Rhapsody」
組み込みシステムの設計などでも利用されている「IBM Rational Rhapsody」。今回は、UMLからのコード自動生成機能を備え、モデル駆動型開発を支援する同ツールの利点と課題を考察する。(2009/11/20)

ALMベンダーの動向を探る
“ビジネスとITの融合”といわれる時代において、ALMソリューションの導入による開発の効率化がもたらすメリットとは一体何だろうか? 本連載ではALMソリューション提供ベンダー各社を取材し、同市場の現状と今後の動向を探る。(2009/8/7)

ALMベンダーの動向を探る:第1回 セレナソフトウェア
開発手法に依存しないリポジトリ構築でプロセスの最適化を目指す
アプリケーション開発の効率化は企業の競争優位性を左右するのか? 本連載ではALM製品の提供ベンダーを取材し、市場の現状や今後の動向などを探る。今回はセレナソフトウェアを取り上げる。(2009/8/7)

開発現場の利益率向上サービス「ALMバリュー・プロファイル」
経営層を納得させる開発現場の利益率向上計画のヒント
今日、IT企業が抱える最大の経営課題の1つが「開発現場の利益率向上」だ。長年にわたって経営層を悩ませてきたこの問題に最適なサービスがある。しかも無料で受けることができるのだ。その内容とは?(2009/7/29)

NEWS
ボーランド、ソフトウェア開発の成熟度レベルが分かる診断サービス
インタビューによって企業のソフトウェア開発の成熟度を診断し、より投資効果の高いプロセス改善案を経営層に提案するサービスの提供を開始した。(2009/7/27)

ホワイトペーパーレビュー
「品質向上に役立つテスト手法」が分かる3つのホワイトペーパー
短期間でのシステム開発が求められる昨今だが、その品質を低下させることはできない。開発の終盤に控えるテストは、その品質保証の最後のとりでともいえる。本稿では、テスト手法を掲載した3つのホワイトペーパーを紹介する。(2009/7/14)

もはや開発部門だけの問題ではない
開発プロセスのブラックボックス化を解消する「ALMソリューション」
ITがビジネスと直結することで、企業における利用目的が競争優位確立の手段へと変化してきた。そのため、開発の効率化が強く求められているが、現場での課題は膨らむ一方だ。何か良い解決策はないものだろうか?(2009/6/19)

NEWS
ボーランドCEOが語る「ソフトウェア開発にもBIの活用を」
ボーランドのCEOが今後の製品戦略を語った。ソフトウェア開発のあらゆるプロセスにおける情報を収集して可視化するBI機能を提供することで、その投資対効果を明確にする。(2009/5/7)

NEWS
ボーランド、負荷テストツールの最新版を日本語化して提供開始
ボーランドが負荷テストツール「Borland SilkPerformer 2008R2」の日本語版をリリース。コストパフォーマンスや製品のオープン性、柔軟性を武器に、国内市場でのシェア拡大を狙う。(2008/12/12)

NEWS
国内でのRuby普及に向け、CodeGear、OSJ、ネットワーク応用通信研究所の3社が提携
RubyおよびRuby on Railsの普及を促進するために3社が提携することを発表。「3rdRail 1.1 日本語版」の発売も開始された。(2008/5/23)

NEWS
CodeGear、Ruby向けIDE「3rdRail 日本語版」の開発は順調とアピール
米エンバカデロ・テクノロジーズによる買収が決まったCodeGearは、「3rdRail1.1 日本語版」のデモンストレーションを行い、発売に向けて開発が進んでいることをアピールした。(2008/5/12)

NEWS
ボーランド、ソフトウェア共同開発を支援する構成・変更管理ツールの最新版
ソフトウェア開発プロジェクトで発生するソースコードや関連ドキュメントなどの成果物と、プロジェクトメンバーの作業を一元的に管理できるStarTeamの最新版を販売開始した。(2008/3/5)

NEWS
ボーランド、ソフトウェアテスト管理ツールの最新版を発売
テスト管理に不可欠な機能を統合したWebベースのテスト管理ツール「Borland SilkCentral TestManager 2007日本語版」を発売。ボーランド製品との機能連携によりソフトウェア開発におけるテスト工程の適切な管理を実現(2007/11/27)

負荷テストツール「Borland® SilkPerformer® 2007」
負荷テストツール導入のハードルを下げる「期間限定使用」という選択
totoの販売システムや社会保険庁の年金システムなど、過度のアクセス集中によるサーバダウンが話題を呼んだ。こうした障害はビジネスにおける機会損失や信用問題に大きな影響を及ぼすため、システムの処理能力やアクセス集中時の挙動などを事前に予測する必要がある。そこで活用したいのが、システムに仮想的なアクセス集中を発生させる負荷テストツールだ。(2007/10/16)

バグ管理とソースコード管理を一元化するツール「Borland StarTeam」
ソフトウェア開発破綻の犯人「デグレード」
ソフトウェア開発業界を崩壊の危機に陥れているのが「デグレード」だ。改善であるはずのバグ修正が、実際にはさらなるバグの発生や、作業前より品質が低下するという惨事を招く。加えて、無駄な作業が繰り返されている開発現場の体制も、トラブルに拍車をかけている。(2006/12/20)