2013年09月19日 08時00分 UPDATE
特集/連載

変わるIT部門の役割“クラウド失業”に心穏やかでないIT担当者、打つ手はどこに?

クラウドの浸透は、IT担当者の失業不安をあおるものでもある。企業のIT担当者と良好な関係を結び、着実に顧客を増やすために、今クラウドプロバイダーがなすべきこととは?

[Gina Narcisi,TechTarget]

 多くの企業が、伝統的なITインフラストラクチャから、より迅速なデプロイ、初期費用の削減、そして保守管理の負担低減を実現するクラウドサービスへの切り替えを図っている。しかし、自分たちの仕事がクラウドサービスへアウトソーシングされてパニックになっている企業のITプロフェショナルたちは、必ずしも心穏やかではないはずだ。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

伊藤忠テクノソリューションズ藤岡良樹氏が語る、老舗大手SIerにマーケティングが必要になった理由
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...

news085.jpg

スマートスピーカー対応の広告配信ネットワークを構築して音声広告配信、博報堂DYメディアパートナーズなど3社
博報堂DYメディアパートナーズなど3社は、スマートスピーカーなどで提供されるニュースコ...

news012.jpg

スマホネイティブの情報収集行動は「スクショ」「いいね!」――博報堂調べ
「スマートフォンユーザー情報行動調査2018」の結果が発表されました。スマートフォンの...