TechTargetジャパン

レポート
Windows 10ではPC市場の苦境を救えない
 Windows 10が2015年7月29日に正式配布を開始し、その後、Windows 10を搭載したPCが国内PCメーカーから多数登場している。タッチ操作を重視した新しいユーザーインタフェース(UI)を採用してユーザーから厳しい評価を受けたWindows 8と異なり、Windows 10はプレビュー段...(2015/11/26 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
Windows as a Serviceがやってきた──「最初の導入企業」に見るWindows 10展開
 これまでのWindowsが有償アップグレードだったのに対し、Windows 10は「Windows as a Service(WaaS:サービスとしてのWindows)」として、より短いサイクルで最新機能を無償提供する全く新しいOSとなった。 企業のIT部門はこのWaaSに向け、一体何に注意し、どのような...(2016/1/13 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
「Windowsハードウェア認証」が製品の価値を上げる理由
 Windows 8対応のデバイスドライバを開発する際に、“知っておくと便利なポイント”を実践的な観点から紹介してきた連載「Windows 8 デバイスドライバ開発入門」。連載最終回となる今回は、Windows 10になってもきっと残るであろう、「Windowsハードウェア認定」について...(2015/9/24 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
サーバOS移行に備える、Windows Server仮想環境ライセンスの基礎知識
 2015年7月、Windows Server 2003の延長サポートが終了する。サーバOSの移行に伴うコスト負担や現行システムへの影響を、正確に把握しておく必要がある。特に仮想環境に対してWindows Serverのアップグレードがどのような影響を及ぼすか、コスト面も含め検討しておくこと...(2015/6/15 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
国内企業の4割以上がWindowsタブレットの導入に意欲的。その理由はここにある
 2014年のTechTargetジャパンによる「スマートデバイスの業務利用に関する読者調査」で、回答企業の43.4%が「Windowsタブレット」を今後導入したいと答え、iPadやAndroidタブレットを抑えてトップとなった。Windows 8.1の登場やWindowsタブレットの製品ラインアップが充...(2015/4/8 提供:日本マイクロソフト株式会社)

Webキャスト
Windows Server 2003をサポート終了後も使用し続けなければならない企業が取るべき対策とは
 2015年7月にサポート終了のWindows Server 2003。日立グループでは暫定対策として、サポート終了後の継続利用をサポートするソリューションがある。本コンテンツは日立システムズが提供する「アプライアンスサーバー型Windows Server 2003保護サービス」について紹介す...(2014/12/24 提供:株式会社日立製作所)

製品資料
Windows 10移行は今がベスト? 業務効率から考えるOS更新のタイミング
 Windows 10の普及は、歴代Windowsのなかでも記録的な早さで進んでいる。IT調査会社ガートナーの予測によると、2017年の年初には半数、2019年までには全ての企業がWindows 10に対応するという。そのため、多くの企業が移行時期を探りはじめている。 その時期に関して...(2016/5/25 提供:Citrix Systems Asia Pacific Pty Ltd)

レポート
Windows 10に震えるベテランユーザーたち
 このところ、Windows UpdateからWindows10への移行を催促されているユーザーも多いと思う。前世代のWindows 8とは違って、Windows 10の評判は“それほど”悪くない。新しいOSが登場すると必ず現れるのが「新しいものを否定する自称ベテランユーザー」だ。Windows 10に対...(2016/4/7 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Windows 8がデスクトップアプリ開発に与える影響とその対応
 Windows 8が登場しタッチ操作に最適化されたWindowsストアアプリ(旧称Metroスタイルアプリ)が注目されているが、従来のWindowsアプリケーション(デスクトップアプリケーション)が、どう対応するかも重要である。 スタートメニューの有無などが注目され、Windows 8...(2012/11/26 提供:グレープシティ株式会社)

事例
わずか2人のエンジニアで、200台を超えるOS Xと仮想化Windowsの混在環境を構築・運用
 Macがメイン端末となっている職場でも、Windows系のアプリケーションや開発ツールを利用しなくてはならないケースが出てくる。その際、選択肢は2つだ。Windows端末を購入して複数OSの混在環境とする、もしくは、MacのOS X環境の中でWindows仮想マシンを利用する方法であ...(2016/2/4 提供:パラレルス株式会社)

レポート
知らなかったでは済まされない「Windows Server 2003」移行の落とし穴と「Windows Server 2012 R2」の新常識
 米Microsoftのサーバ向けOS「Windows Server 2003」の延長サポートが2015年7月14日(米国時間)に終了を迎える。多くの企業では新しいサーバへの移行を始める時期がきている。しかしながら、どこから手を付けたらいいのか分からないというケースも少なくないはずだ。 ...(2015/4/1 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

講演資料
Windows 10、Surface、Windows 10 Mobile──マイクロソフトの新プラットフォーム戦略
 マイクロソフトは、モバイルファースト・クラウドファーストの世界において自らを挑戦者と位置付け、かつてないスピードで変革を進めている。長きに渡り、家庭や企業で広く利用されてきたWindowsもその変革の中核にある。 本コンテンツは、ITmedia ビジネスオンライン...(2016/1/13 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
8.1 Previewで問い直す、Windowsトレンドと今、情シスが持つべき着眼点
 2012年10月26日に登場したWindows 8はUIや使い勝手が大きく変わり、市場に賛否両論をもたらした。とりわけ無用な変化を避けたい企業ユーザーの間ではネガティブに捉えられる傾向が強く、Windows 7への移行過程にある企業が多いことも受けて、8移行の動きは限定的なもの...(2013/7/24 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
Windows Server 2003を使い続ける3つのリスクとWindows Server 2012への移行3つのメリット
 2015年7月にWindows Server 2003のサポートが終了する。Windows XPサポート終了時のクライアントPCの切り替えとは異なり、サーバOSの移行には多くの作業と時間が必要になる。サポートの終了したサーバOSを使い続けると、セキュリティや障害発生時の対応などリスクが高く...(2014/10/21 提供:GMOインターネット株式会社)

レポート
分かっていたけど手を付けず、かなり大変な旧式Windowsの「10化」
 これまでも、新しいOSが登場するたびに、旧式版をかたくなに使い続けるユーザーが少なからずいた。新しいバージョンはどうしても不具合を内在してしまうため、問題回避ために長期間にわたって膨大なアップデートを重ねてきた旧式版を使いたいというのは、確かに妥当な考...(2016/5/26 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
Windows 10で終わりではない――OS移行の力仕事から解放される方法
 Windows 7のサポート終了まであと数年残されているため、Windows 10への移行には十分な準備期間があると考えているIT担当者は多い。しかし、MicrosoftがWindows 10への更新を強く推奨し、移行後のアプリケーションの互換性を保証していることが、OS移行への圧力を高めて...(2016/5/25 提供:Citrix Systems Asia Pacific Pty Ltd)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月15日号:Windows 10 vs. Mac OS X El Capitan
■Mac OS X El Capitanの魅力はWindows 10以下か? Appleが発表した新Mac OS「El Capitan」。同OSをWindows 10と比較すると、幾つかの点で見劣りする。Windows 10にあってEl Capitanにない機能とは?■リリース直前、Windows 10へのアップグレード体制は整ったか? いよ...(2015/7/15 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
MacでのWindowsデスクトップ仮想化がもたらす作業効率の向上とコスト削減およびIT資産の活用法
 社内におけるMacユーザーの管理と、業務で必須なWindowsアプリケーションの利用を検討しなければならない場合、IT部門はどのような解決策を考えるべきだろうか。仮想化によるクロスプラットフォーム基盤の構築も選択肢の1つだ。MacとWindowsが1台のMacでシームレスに利...(2015/7/13 提供:パラレルス株式会社)

講演資料
Windows 10への移行を機に考えるPC環境の運用管理――3つの更新オプションの使い方
 マイクロソフトが2016年3月に発表した、Skylake搭載デバイスの「Windows 7/8.1」サポートポリシーの変更で、2017年7月17日のサポート終了予定が2018年7月17日まで延長された。この発表にほっと胸をなで下ろしたIT担当者も多かったはずだ。しかし、「Windows 10」への移...(2016/4/25 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

技術文書
Windows XPからWindows 7へ──大規模企業向け移行ガイド
 Windows XPが発売されてから10年が経過しサポート提供期間の終了日が目前に迫ってきている。Windows Vistaを見送った企業の中には、Windows 7への移行を考える企業が多いことだろう。しかし一口に「移行」と簡単にいっても、現在Windows XPで動いている業務を止めること...(2012/11/19 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
まさかのトラブルを避ける、「Windows Server 2003」移行の最低限の備えとは
 2015年7月14日(米国時間)の延長サポート終了が近づく「Windows Server 2003」。多くの企業が最新OSへの移行を進めているはずだ。しかしながら、移行コストや社内の慣習など、中には決して容易に決断できない状況もある。果たして移行を阻む原因とは何だろうか。 また...(2015/4/1 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 3月4日号:Windows 10で試されるIT部門
 Computer Weekly日本語版 3月4日号は、以下の記事で構成されています。■脆弱性を17カ月放置した企業を正すには“晒しあげ”しかないのか? GoogleによるWindows 8.1の脆弱性情報公開で注目される、情報公開の是非。だが、脆弱性を17カ月も放置した企業を動かすには...(2015/3/4 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
デスクトップ仮想化でMacとWindowsのシームレスな統合を実現
 社内におけるMacユーザーの管理と、業務で必須なWindowsアプリケーションの利用を検討しなければならない場合、IT部門はどのような解決策を考えるべきだろうか。仮想化によるクロスプラットフォーム基盤の構築も選択肢の1つだ。MacとWindowsが1台のMacでシームレスに利...(2015/2/26 提供:パラレルス株式会社)

事例
事例に見る:MacとWindowsの混在環境でのデスクトップ仮想化課題解決法
 Mac上でWindows仮想環境を導入する際の注意としては、Windows PCでのデスクトップ環境と比べて動作が遅くなったり、使い勝手が不便になることを極力避けることだ。この体感速度の問題はアプリケーションによっても発生することがある。エンタープライズ系のアプリケーシ...(2015/2/26 提供:パラレルス株式会社)

e-book
Windows XPからWindows 7へ──IT資産移行ガイド【前編】
 あらゆる規模の企業の多くが、依然としてWindows XPに満足しているように見える。オンライン教育リソースを提供するW3Schoolsによると、デスクトップPCの38%以上が今でもWindows XPを実行しているという。Microsoftへの忠誠が示されていることには違いないが、これはユ...(2013/5/7 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
徹底レビュー:「Windows 10」の新機能でクライアント環境はこう変わる
 Windows 10を搭載したクライアントPCやタブレットの人気が続いている。Windows 10は、ユーザーの使い勝手やセキュリティ、運用管理性を高める多数の新機能を搭載すると同時に、クライアントPCをはじめ、タブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスでも同じ操作性...(2015/10/21 提供:株式会社 日本HP)

製品資料
Windows Server 2003からの脱出を成功に導く3つの移行シナリオ
 Windows Server 2003サポートが、2015年7月に終了する。サポート期限にまだ時間的な余裕があるように思えるが、最新環境にスムーズに、最小限のダウンタイムで移行するには、すぐにでも移行プロジェクト計画を開始する必要がある。OSサポート終了のリスクに加え、老朽化...(2014/11/13 提供:富士通株式会社)

技術文書
Windows XPからWindows 7へ──大規模企業向け移行ガイド
 Windows XPが発売されてから10年が経過しサポート提供期間の終了日が目前に迫ってきている。Windows Vistaを見送った企業の中には、Windows 7への移行を考える企業が多いことだろう。しかし一口に「移行」と簡単にいっても、現在Windows XPで動いている業務を止めること...(2012/5/18 提供:日本マイクロソフト株式会社)

事例
Macメインの環境からWindowsの個人情報へ安全な接続を、アメリカンスクール・イン・ジャパンが得たシンプルな答え
 Mac環境からWindowsシステムを利用する用途を想定して、Appleは「Boot Camp」ソリューションを提供している。しかし切り替えには再起動が必要になるため、あまり実用的ではないケースも多い。他社からも同様のソリューションは提供されているが、設定できる範囲が限定的...(2016/6/24 提供:パラレルス株式会社)

製品資料
今すぐできる「Windows Server 2003/2003 R2からの移行ガイド」
 Windows Server 2003/2003 R2の延長サポートが2015年7月15日に迫ってきた。サーバOSの移行はクライアントOS以上に時間がかかるため、Windows XPのサポート終了時以上に早期に対応に取り掛かることが必要だ。サポート終了のOSを使い続けるとセキュリティ更新プログラム...(2014/10/30 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

Loading