Microsoft 365の危ない設定と、Windows機のBIOS保護策特選プレミアムコンテンツガイド

Microsoft製品を安全に運用するために押さえておくべきポイントはさまざまだ。その中から特に「Microsoft 365」利用時に注意すべき不適切な設定と、「Windows 10」搭載PCのBIOSをパスワードで保護する方法を学ぼう。

2021年03月18日 05時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 クライアントOSの「Windows 10」や、それを含むサブスクリプション形式の製品群「Microsoft 365」といったMicrosoft製品は広く普及しており、脆弱(ぜいじゃく)も少なからず見つかっている。ユーザー企業のIT担当者にとって、利用しているMicrosoft製品にどのようなリスクがあるかを明確化し、対処方法を検討することは重要だ。

 本資料は、Microsoft製品のセキュリティに関するさまざまな話題の中から、Microsoft 365のセキュリティリスクを高めかねない“不適切な設定”と、Windows 10搭載PCを安全に使うためのBIOS(Basic Input/Output System)のパスワード設定方法を紹介する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

「広告のムダ打ち」はなぜなくならない? アドフラウド以外に考慮すべき3つの視点
「アドフラウド」以外に、広告が届けたい相手にきちんと届くようにするために留意すべき...

news014.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年5月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。

news129.jpg

SNSアカウントのビジネス貢献を明らかにするための調査サービス テテマーチが提供
フォロワーの属性や状態を明確に把握し、彼らの態度や行動を変容させるためにSNSがどう寄...