2021年03月11日 05時00分 公開
特集/連載

「Microsoft 365」と「Office 365」は同じではない?特選プレミアムコンテンツガイド

「Microsoft 365」と「Office 365」の違いは単に「新しいものと古いもの」というわけではない。Microsoftは依然として「Office 365」というプランを提供している。料金プランをはじめ、両者はどう違うのか。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 「Office 365」から「Microsoft 365」に名称が完全に切り替わったわけではない。Microsoftが提供するサブスクリプション形式のオフィススイートのプランとしてOffice 365は今でも存在している。Microsoft 365とOffice 365は含まれる製品/サービスや料金などが異なる。

 本資料は、Microsoft 365とOffice 365の違いを整理し、主要プランの「Microsoft 365 E3」と「Office 365 E3」の製品/サービスと料金を比較した。それぞれの違いを理解して、目的と予算に合ったプランを選ぼう。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news165.jpg

クラウドサーカスがNFTの企画支援サービスを提供開始
キャラクター系、アパレル、化粧品メーカー、飲食・外食など自社ブランドやIPを有する企...

news151.jpg

Twitterが「ブランドいいね」を正式提供
日本、米国、英国、サウジアラビアで「いいね」ボタンのアニメーションカスタマイズ機能 ...

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。