「Microsoft 365」と「Office 365」は同じではない?特選プレミアムコンテンツガイド

「Microsoft 365」と「Office 365」の違いは単に「新しいものと古いもの」というわけではない。Microsoftは依然として「Office 365」というプランを提供している。料金プランをはじめ、両者はどう違うのか。

2021年03月11日 05時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 「Office 365」から「Microsoft 365」に名称が完全に切り替わったわけではない。Microsoftが提供するサブスクリプション形式のオフィススイートのプランとしてOffice 365は今でも存在している。Microsoft 365とOffice 365は含まれる製品/サービスや料金などが異なる。

 本資料は、Microsoft 365とOffice 365の違いを整理し、主要プランの「Microsoft 365 E3」と「Office 365 E3」の製品/サービスと料金を比較した。それぞれの違いを理解して、目的と予算に合ったプランを選ぼう。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news026.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年7月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。

news136.jpg

「Vポイント」「Ponta」と連携したCTV向けターゲティング広告配信と購買分析 マイクロアドが提供開始
マイクロアドは、VポイントおよびびPontaと連携したCTV向けのターゲティング広告配信を開...

news105.jpg

Netflixの広告付きプランが会員数34%増 成長ドライバーになるための次のステップは?
Netflixはストリーミング戦略を進化させる一方、2022年に広告付きプランを立ち上げた広告...