2021年02月25日 05時00分 公開
特集/連載

「Teams」はWeb会議とチャットだけの手段ではなかった特選プレミアムコンテンツガイド

「Microsoft Teams」をWeb会議やビジネスチャットのためだけに使うのはもったいない。翻訳機能による多言語会議やファイル共有、電話、チャットbotなど、高度なコラボレーションを実現する8つの使い方を紹介する。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 「Microsoft Teams」は、コラボレーションに役立つ幅広い機能を提供するユニファイドコミュニケーション(UC)ツールだ。オフィススイートを中心としたサブスクリプション形式の製品/サービス群「Microsoft 365」の一部として利用することも、単体ツールとして使うこともできる。

 Teamsは多機能なために、Web会議やビジネスチャット機能を利用することはあっても、その他の機能を十分に使いこなしているユーザーは多くない。本資料は、高度なコラボレーションを実現するTeamsの8機能をまとめた。翻訳機能による多言語会議やファイル共有など、業務効率化のためにTeamsをフル活用するヒントを紹介する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news122.jpg

「ペプシチャレンジ」で煽られて焦ったコカ・コーラの“痛恨のやらかし”とは?
長年の間「コーラ戦争」を続けてきたCoca-ColaとPepsi。マーケティング施策でも切磋琢磨...

news149.jpg

デジタル化する顧客体験に関する消費者と企業の認識ギャップ――ナイスジャパン調査
問い合わせの初動としてインターネットやFAQ検索をする人が約8割。デジタルチャネルによ...

news042.jpg

気象データは近未来のデータ 予測に基づき「役に立つ」広告を届ける
気象データを活用することでどのような広告コミュニケーションが可能になるのか。海外の...