2023年09月29日 05時00分 公開
特集/連載

「このWindows 11はもう駄目だ」となったら――トラブル解消の最終手段はこれだWindows 11のトラブルシューティング6選【第6回】

「Windows 11」搭載のPCで何らかの問題が発生したとき、さまざまなトラブルシューティングを試しても解決しないことがある。その場合は、最終手段を試すことになる。

[Brien PoseyTechTarget]

関連キーワード

Windows 11 | Windows 10 | OS | 運用管理


 MicrosoftのクライアントOS「Windows 11」搭載のPCで発生した問題がどうしても解消しない場合、どうすればいいのか。本稿は考えられるトラブルシューティングのうちで最終手段となる、6つ目の方法を紹介する。

「Windows 11」のトラブルシューティングその6:最終手段

 一般的なトラブルシューティングの方法を試しても問題が解決しない場合、最後の選択肢として紹介できるのはPCの初期化だ。初期化することでほとんどの不具合は解消する。ただし後戻りはできないので、これは本当に“最後の手段”になる。

 初期化すると、PCはWindows 11を再インストールする。それまで使っていたアプリケーションも再インストールしなければならなくなる。PC内のデータも消去される可能性があるため、PCの初期化を試みる前に、必ずデータをバックアップしておく必要がある。

 Windows 11を初期化する手順は以下の通りだ。

  • スタートメニューから「設定」をクリックし、「システム」タブを選択する
  • 「回復」の「このPCをリセットする」をクリックする
  • 「個人用ファイルを保持する」と「すべて削除する」が表示されるので、いずれかを選択する

TechTarget発 世界のインサイト&ベストプラクティス

米国TechTargetの豊富な記事の中から、さまざまな業種や職種に関する動向やビジネスノウハウなどを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news067.jpg

Xにおける「バレンタイン」を含む言及数は過去4年間で最多だがUGC数は最少 どういうこと?
ホットリンクは、X(旧Twitter)に投稿されたバレンタインに関するUGCについて調査しまし...

news061.jpg

Expedia幹部が語る旅行体験向上のためのAI活用とグローバルブランド戦略
Expediaは、日本での18周年を記念してブランドを刷新した。テクノロジーへの投資を強化し...