Windows 11を元通りにする「ほぼ万能の解決策」の正しい実行方法OSを元通りにする“あの手”の基本【第3回】

PCにどうしても解決できない不具合やトラブルが発生したときは、リセット(初期化)によってほとんど場合は解決できる。Windows 11ではどうすればそれを正しく実行できるのか。その方法を紹介する。

2023年10月10日 05時00分 公開
[Ed TittelTechTarget]

関連キーワード

Windows 11 | Windows | OS | ビジネスPC


 PCの不具合やトラブルをどうしても修復できないなど、何か通常とは異なる深刻な状況で必要になるのが、“奥の手”である「リセット」(初期化)の機能だ。MicrosoftのクライアントOS「Windows 11」では、幾つかの手順を踏むことでリセットができる。ファイルを残すのかどうかなど、細かな選択を含めてリセットを実行する方法を紹介する。

Windows 11の“奥の手”の正しい実行方法とは?

 Windows 11でリセットを開始するには、まず以下の順に操作する。

  • スタートメニューから「設定」をクリック
  • 「システム」をクリック
  • 「回復」をクリック
  • 「PCをリセットする」をクリック

 この操作の後、画面には以下の2つの選択肢が表示される。

  • 個人用ファイルを保持する
  • すべて削除する

 どちらを選択するかは、リセット後のPCをどのように使用するかによって異なる。PCの修復が目的なのであれば、通常は「個人用ファイルを保持する」を選択する。PCの売却や引き渡しの準備をしている場合は「すべてを削除」を選択しよう。

 リセットの方法は、上記で紹介した以外にもある。「shift」キーを押しながら「再起動」をクリックすると、リカバリー(初期化)モードになるので、画面に従って順に操作することでリセットを実行できる。


 第4回は、Windows 11のリセットの手順において求められる、OS再インストールの選択肢を紹介する。

TechTarget発 世界のインサイト&ベストプラクティス

米国TechTargetの豊富な記事の中から、さまざまな業種や職種に関する動向やビジネスノウハウなどを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...