2020年05月20日 10時00分 公開
インフォメーション

メインフレームのDb2データをSQL Serverに移行せよComputer Weekly日本語版

ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!

[ITmedia]

アプリケーションのモダナイゼーション

 Legal & General(以下、L&G)は、メインフレームの「IBM Db2」に収容されている顧客データベースから顧客のマーケティングに使えるデータを切り出したいと考えていた。

 「メインフレームのデータを素早く抽出してETLツールに展開する必要があった」(データサイエンス部門のグループディレクター ピーター・ジャクソン氏)

 新しいプロジェクトではメインフレームのDb2を理解し、メインフレームのデータとそのメタデータ、その使用方法の関係を把握する必要があった。「数百万行のデータがあった。チームはSQL Serverを理解しなければならず、かなり多くのDb2スキルも必要だった」とジャクソン氏は話す。

 ETLツールはメインフレームのDb2に接続して「Microsoft SQL Server」ベースのデータウェアハウスにデータを抽出する必要がある。ジャクソン氏がETLツールとして選んだのは何か。




続きを読むには、[続きを読む]ボタンを押して
会員登録あるいはログインしてください。