TechTargetジャパン

レポート
“クラウド”で変わる、これからの運用管理
 企業のITの在り方として今日の「クラウドコンピューティング」が登場するまでに、「ユーティリティーコンピューティング」や「グリッドコンピューティング」などが提案されてきた。これらは変化対応力やコストの最適化、投資効率の最大化などを課題として取り組まれてき...(2016/9/15 提供:KDDI株式会社)

製品資料
省スペース、省コストで大量のワークロードを処理 インフラ課題を解決する次の一手とは
 仮想化やクラウド化の進展によって、x86サーバ市場は近年、かつてみられたような成長ペースが見られなくなったといわれるが、データセンター事業者やクラウドサービスプロバイダーの領域では今も多くの物理サーバが必要とされている。 データセンターでは企業顧客のデ...(2013/10/21 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
x86サーバを超越した「超高速サーバ」──搭載テクノロジーの全貌に迫る
 ERP、SCM、CRM、BIなど目的ごとに分断されていたITを統合し、業務プロセスをリアルタイムに結び付ける。顧客行動とメタデータから価値のある情報を瞬時に導き出し、ビッグデータ時代をリアルタイムなアクションで勝ち抜く……。「やろうとしても、なかなかできなかった...(2015/2/2 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

レポート
HPCをユーザーが自由自在に使いこなすために必要なもの
 ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)は、製品設計や科学研究、ビジネス分析を迅速化するツールとして組織に欠かせなくなってきた。しかし、その管理と運用の複雑さは大きな課題だ。HPCを利用して結果を導き出す時間を短縮し、ユーザーの生産性を上げるためには...(2013/12/11 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

Webキャスト
HPC技術が変える製造/金融/研究機関の先進ソリューションとは?
 最先端のIT活用が世の中を急速に変えようとしている。例えば、製造業では最新のテクノロジーを活用することで、開発リードタイムの短縮とコスト削減を実現し、金融機関においてはリスクのリアルタイム分析が効果的な投資を実現している。また、製薬業界においてもITリソ...(2013/9/26 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
ベンチマークテストで実証するHadoop環境でのビッグデータ処理を高速化する方法
 大量のデータを収集し、ビッグデータを分析することで、より良い顧客体験やマーケティング効果の強化、運用効率の向上、財務リスクの低減などの鍵となる洞察を得られる。ビッグデータの運用を始める企業には、パフォーマンス、効率性、柔軟性といった運用上重要な懸念を...(2013/9/26 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
HPCの高速処理技術をビジネス課題の解決に活用する時代
 ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)は、主に大学や研究機関などで超大規模データを高速処理するために活用されてきた。しかし、一般的な企業で活用するには、高価なハードウェア、構築や管理に必要となる広範なスキルが課題となる。高額なコストを要し、高い...(2013/9/26 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
金融業のリスク管理とビッグデータ分析を共有基盤に統合する方法
 金融市場の企業にとって「リスク管理」は最も重要な課題だ。さまざまな法規制により、あらゆる企業が、限りなくリアルタイムに近い形でリスクを評価する必要に迫られている。膨大な量のデータを理解するために分析し、市場ニーズに対する洞察を深める方法、ITパフォーマ...(2013/9/26 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
ライフサイエンス研究を加速、Hadoop分析スピードをより高速化する方法
 生命情報科学(バイオインフォマティクス)アプリケーション「Contrail」は、大規模なゲノムアセンブリー関連の主要な課題を解決するために開発されたオープンソースソフトウェア(OSS)だ。Hadoop MapReduceフレームワークの採用によりテラバイト単位のメモリを搭載し...(2013/9/26 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
パフォーマンス検証から見るHadoopへの仮想化の適用とx86サーバーとの比較
 ビッグデータの分析で今話題のHadoop。現状、そのHadoopの環境はx86サーバーを横に並べスケールアウトさせるのが通例である。理由はX86サーバー上での仮想化は、パフォーマンスオーバーヘッドが生じるためHadoopでは禁じ手と言われているからである。 IBMは、UNIXのテ...(2012/11/15 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
【非掲載】EPUB-TEST
テスト(2011/3/9 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
HPCをより身近に! クラスタライフサイクル管理の簡素化
 従来のクラスタ管理ツールは、主にオープンソースと商用の両方パッケージのコンポーネントの寄せ集めで構成されているツールキットが多く、検証、導入、運用管理やサポートには大きな負担がかかり、その管理に費やす時間とコストは膨大である。 本ホワイトペーパーでは...(2010/12/6 提供:プラットフォームコンピューティング株式会社)

技術文書
【非掲載】PowerEdge11GサーバでのHPCワークロードに最適なBIOS設定
デルの最新PowerEdgeサーバは、インテルの最新マイクロアーキテクチャ(Nehalem)をベースにしたIntel Xeon 5500番台のプロセッサを搭載している。このマイクロアーキテクチャが提供する機能は同サーバのBIOSで制御することが可能で、これらは幅広いサーバワークロードに...(2010/1/25 提供:デル株式会社)

技術文書
PowerEdge11GサーバでのHPCワークロードに最適なBIOS設定
 デルの最新PowerEdgeサーバは、インテルの最新マイクロアーキテクチャ(Nehalem)をベースにしたIntel Xeon 5500番台のプロセッサを搭載している。このマイクロアーキテクチャが提供する機能は同サーバのBIOSで制御することが可能で、これらは幅広いサーバワークロード...(2010/1/15 提供:デル株式会社)

技術文書
クラウドは買うのではなく、作るもの!「エンタープライズクラウド」によるITの変革
 クラウドコンピューティングは、アプリケーションやコンピューターリソースをサービスとして提供する新しいITモデルだ。そのテクノロジーを企業のITに適用し、共有コンピューティング基盤としてプライベートクラウドを実装することで、リソース使用率の向上、迅速で効...(2009/12/21 提供:プラットフォームコンピューティング株式会社)

その他
企業が「仮想化」に求める期待と本当のメリット
 現在、高い注目を集めている「仮想化」技術。物理サーバー上に複数の仮想サーバーを構築して運用する手法は、サーバーリソースの統合やレガシーシステムの延命、迅速なシステム構築など、多くの点でメリットがある。また、サーバーを物理的なコンピュータと切り離して運...(2009/1/23 提供:NECソフト株式会社)

レポート
サーバ祭2007──「環境にやさしく」できますか?
 企業情報システムが抱える課題は多様化の一途をたどっている。最近では地球温暖化への関心の高まりとともに、ITシステムにも環境への意識が求められている。最新チップの動向を踏まえたハードウェアの選択やIT基盤の統合をはじめ、消費電力や環境配慮型ITへのアプローチ...(2008/9/8 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
進化する! データベーステクノロジー
現在の主流であるリレーショナルデータベース(RDBMS)が登場してから約30年たつ。本電子ブックレットでは、今なお進化を続けるデータベースに求められる最新機能を、これまでのデータベースの進化を振り返りながら考えていく。 主要なRDBMS製品として、オラクルの「Orac...(2008/3/17 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
ビジネスグリッドへの取り組みとその展望
2/2に行われたNEC Grid Management Forumで講演した資料グリッドコンピューティングとは何か? についての説明と、ビジネスグリッドでできるTCOの削減、NECのビジネスグリッドへの取り組みをご説明する。(2006/2/10 提供:日本電気株式会社)

製品資料
JBoss Application Server
最も普及しているJ2EEアプリケーションサーバJBoss Application Serverの概要と、それがJBoss Enterprise Middleware System(JEMS)内でどのように位置付けられるかについて。標準規格ベースのJava 2 Enterprise Edition(J2EE)ミドルウェアが、企業のITにいかに貢献す...(2006/12/1 提供:レッドハット株式会社)

講演資料
Sun Virtualization Solution Day 仮想化セミナー プレゼンテーション資料
あなたのシステムはまだサーバ単位?CPUから、サーバ、OS、クライアント、サービス、さらにはデータセンター自体の仮想化まで、総合的なサンの最新仮想化ソリューションを解説。仮想化は、日々増加するサーバ、電力消費の増大、運用管理コストの増大に対する最も有効なソ...(2006/12/22 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

講演資料
NECのサーバ統合手法「ALCHEMIX」
2/2に開催されたNEC Grid Management Forumの講演資料の概要版。詳細資料は別途お問い合わせ下さい。NECの提供するサーバ統合コンサルティング手法「ALCHEMIX」の紹介(2006/2/10 提供:日本電気株式会社)

Loading