2020年12月16日 10時00分 公開
インフォメーション

AWS、MS、GoogleのクラウドストレージComputer Weekly日本語版

ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!

[ITmedia]

3大プロバイダーのサービス

 ファイル、ブロック、オブジェクトストレージそれぞれに対応したクラウドストレージサービスがあり、3大プロバイダー(AWS、Microsoft、Google)に限っても多岐にわたる。

 クラウドストレージの代表格がオブジェクトストレージのAmazon S3だ。だが、オブジェクトストレージ(少なくともオブジェクトストレージだけ)では、企業のデータストレージニーズを全て満たすことはできない。そのためクラウドサービス大手の「AWS」「Microsoft Azure」「Google Cloud Platform」は、豊富なストレージオプションを取りそろえている。

 そのオプションには、主要なストレージアーキテクチャ(ファイル、ブロック、オブジェクト)の他、アーカイブやバックアップといったサービスなどもある。

 3大プロバイダーの各ストレージサービスを整理する。




続きを読むには、[続きを読む]ボタンを押して
会員登録あるいはログインしてください。