2010年12月13日 17時34分 UPDATE
連載ミドル

企業のスマートフォン/タブレット活用とセキュリティ

企業がスマートフォンやタブレット端末を活用するうえで参考となるコンテンツを集めた。

[ITmedia]

記事一覧

タブレットが企業に本格進出の兆し

メイン用途はWeb閲覧? 米調査の企業58%が1年以内にタブレットを導入予定

米TechTargetが実施した会員調査によると、多数の企業がタブレットやスマートフォンへの投資を検討。将来的にノートPCを代替する端末として、信頼性の高いビジネスアプリを求めている。


米調査に見るIT部門の課題と投資傾向

IT投資はタブレット/スマートフォン、モバイルセキュリティに集中……しかし?

米TechTargetが実施した会員調査によると、IT部門の投資分野は「タブレット」「スマートフォン」「モバイルセキュリティ」の3点に集中している。各結果に対し、専門家がコメントを寄せた。


2011年上半期のセキュリティ動向

Androidユーザーの3分の1はWeb脅威に遭遇 マルウェア感染率は2.5倍

Lookoutが発表した2011年上半期のセキュリティ動向報告書によると、Android端末を狙うマルウェアが増加しており、感染手口も巧妙化しているという。


セキュリティベンダーが語るモバイル戦略:マカフィー編

私物スマートフォンの業務利用はモバイル端末管理が鍵に?

スマートフォン狙いのマルウェアはまだ少ない。そんな今が一歩先んじた対策を整える絶好のチャンスだ。コンシューマライゼーションを成功へと導くモバイル端末管理について、その考えや将来像をマカフィーに聞いた。


セキュリティベンダーが語るモバイル戦略:トレンドマイクロ編

何がそんなに危険なのか? スマートフォンセキュリティのおさらいと対策

まだ本格的ではないが、着実に影を落とすスマートフォンセキュリティへの脅威。企業で導入する前に、具体的にどのような脅威が存在するかを把握したい。最新のセキュリティ状況と対策をトレンドマイクロに聞いた。


マルチデバイス時代の統合管理を実現するMDM【前編】

iPhoneやAndroidの業務活用を支えるMDMとは?

スマートフォンやタブレットの業務活用時に併せて導入を検討したい製品の1つがMDM(モバイル端末管理)だ。今後、市場の拡大が予想されるMDMの選定時に参考となる主要機能や注意点をまとめた。


マルチデバイス時代の統合管理を実現するMDM【後編】

スマートフォン導入企業必見! 計33のモバイル端末管理(MDM)製品比較

iPhone、iPad、Androidなどのスマートデバイスを統一ポリシー下で管理可能とするMDM(モバイル端末管理)製品。2011年は国内外でリリースが相次いだ。現時点での特徴や違いを紹介する。


攻撃者の興味はモバイルにシフトか?

端末内データを勝手に転送──悪質化するAndroid狙いのマルウェア

米Lookout Mobile SecurityとFortinetはそれぞれ、Android端末を標的とした新しい亜種を発見した。徐々に巧妙・悪質化するAndroid狙いの攻撃に対し、ユーザーはどう立ち向かえるか。


その場しのぎの対応がタブレット導入の命取りに

5000人の企業で年750台紛失!? タブレット紛失時のリアルな損害額

数年前のPCと同等の処理性能・メモリ容量を持つタブレットやスマートフォンが企業で使われ始めている。該当する企業は、早期にモバイル端末戦略を策定すべきだ。


気になるスマートフォンのセキュリティ

どれを選ぶ? Android端末向けセキュリティ対策ソフト比較

ウイルス対策ベンダーが提供するAndroid端末向けセキュリティ対策ソフトの中からエフセキュア、カスペルスキー、キングソフト、シマンテック、トレンドマイクロ、マカフィーの製品を紹介する。


マルチ端末時代のモバイル端末管理に必要な機能【前編】

iPhone、Android、BlackBerry導入企業が評価するモバイル端末管理(MDM)とは?

スマートフォン、タブレットの企業導入が加速する中、各端末を一元管理できるモバイル端末管理(MDM)システムの存在が注目を浴びつつある。


マルチ端末時代のモバイル端末管理に必要な機能【後編】

iPhone、Androidの一元管理を実現するモバイル端末管理(MDM)製品レビュー

スマートフォンやタブレット端末の一元管理を実現するモバイル端末管理(MDM)システムについて、主要な機能を紹介する。


「企業のスマートデバイス利用」に関するアンケート調査リポート

44.6%の企業はスマートデバイス導入も、「端末の紛失・盗難」に不安

2011年6月に実施した調査から、TechTargetジャパン会員のスマートデバイス利用状況を紹介する。


各ユーザーのセキュリティ意識の甘さが露呈に

企業の4割、スマートフォンの紛失・盗難を経験

モバイル端末のセキュリティポリシーを定めている企業が多いにもかかわらず、課題が絶えないのはなぜか。米McAfeeらが調査した企業のモバイル端末利用実態から、その原因が見えてきた。


端末がもたらすリスク、モバイルポリシー強化で対処を

タブレットが企業に定着したとき、管理者がすべきこと

タブレット利用に伴う課題を洗い出す最善の方法は、タブレットは定着するものと認めた上で、リスク回避に向けたセキュリティポリシーの徹底・強化を図ることだ。


Interop Tokyo 2011リポート

スマートフォン&タブレット利用時の安心を確保する製品群

ネットワーク技術の祭典「Interop Tokyo 2011」の展示会場で見つけたスマートフォンやタブレット対応のセキュリティ製品を紹介する。


モバイル端末の多様化で必要となったMDMソリューション(前編)

モバイルデバイス管理が必要なのは大企業? 小規模企業?

モバイル端末の多様化は、管理手法の見直しを迫っている。ベンダー各社が提供し始めたMDM(モバイルデバイス管理)ソリューションが解決策となるが、これを導入すべきなのはどのような企業なのか?


モバイル端末の多様化で必要となったMDMソリューション(後編)

セキュリティ対策だけではない、モバイルデバイス管理製品の機能

モバイルデバイスの管理には、さまざまな問題と課題がある。MDMソリューションは、セキュリティ対策だけでなくこうした問題の解決にも役立つ。


Android独特のセキュリティ課題【前編】

Android端末はなぜ危険か

BlackBerryやiPhoneとは異なり、AndroidのセキュリティレベルはOSのバージョンや各端末のメーカー、モデルの仕様によってバラつきがある。


Android独特のセキュリティ課題【後編】

Android端末はこうして守る――企業規模別の提案

Android標準にセキュリティ機能を利用して実現するMDMや、各ベンダーが提供するスタンドアロン型のセキュリティアプリについて解説する。


タブレットはノートPCを補完する存在となるか?

iPad、BlackBerry、iPhoneの徹底管理で実現するモバイル戦略

iPhoneやiPadの登場で、組織は新たなモバイル管理戦略を立案し、新たなセキュリティ問題とサポートモデルについても考慮しなければならなくなった。


スマートフォン/タブレット導入時のセキュリティ戦略

携帯端末のセキュリティ対策で知っておくべき4カ条

モバイル戦略を確立しようとするCIOにとって最大の懸念は何か。考慮すべきリスクや弱点にはどんなものがあるのか。


端末紛失や情報漏えいへの対策は?

専門家に聞く、スマートフォンの主なセキュリティリスクと対策

企業でのスマートフォン活用が進む中で、懸念すべきセキュリティリスクとその対策を紹介する。


専門家に聞く、タブレット端末のリスク対処法(前編)

「最大のリスク」はアプリケーションストアのマルウェア

IT管理部門がタブレット端末の保護策として考えるべき事項をセキュリティの専門家に聞いた。


専門家に聞く、タブレット端末のリスク対処法(後編)

端末のリモートワイプ(データ遠隔削除)がバイパスされたら?

IT管理部門がタブレット端末の保護策として考えるべき事項をセキュリティの専門家に聞いた。


モバイル向けセキュリティとともに考えるITサービス

モバイルとクラウドの同時活用が企業IT成功の鍵

コミュニケーションやコラボレーション環境の変革を検討する担当者に向けて、ソーシャル、モバイル、ポータルなどに代表される次世代コラボレーション環境を実現するソリューションを、目的や課題別に分かりやすく紹介する。


業務とプライベートの供用は避けられない

タブレット端末のリスクとセキュリティ対策

タブレット端末の波は企業に恩恵をもたらす一方で、アプリ好きの従業員が手持ちのタブレット端末を仕事に持ち込むことは危険もはらむ。


企業向けタブレット端末のセキュリティ対策【前編】

タブレット特有のリスクを回避する7つのベストプラクティス

タブレット端末は単なる大型のスマートフォンではない。タブレットにはタブレット特有の課題がある。


企業向けタブレット端末のセキュリティ対策【後編】

スマートフォンとタブレット向けセキュリティの違い

タブレット端末特有のセキュリティニーズに対応するには、各端末の用途を見極め、それに合ったセキュリティのベストプラクティスを適用する必要がある。


企業のモバイル端末活用とセキュリティ課題に関するアンケート調査リポート

モバイル端末用のセキュリティ製品、導入率が高いのは?

企業でのiPhoneやiPadなどのモバイル端末活用状況とそれに伴うセキュリティ課題、導入予定の製品についてTechTargetジャパン会員に聞いた。


大企業CIOの決断

モバイル端末普及で求められる新しいデータセキュリティ戦略

モバイルデータセキュリティ戦略は見直しを求められる一方で、個人の携帯からのアクセスに関するポリシーなどは緩和へと向かう傾向が見られる。


今後10年間のビジョン

IBMのCIOが語るITリスク管理、モバイル端末セキュリティ(前編)

IBMのパット・トールCIOに、iPadやスマートフォンの導入状況やビジネス目標、同社におけるCIOの役割などについてインタビューした。


IT部門の役割とは?

IBMのCIOが語るITリスク管理、モバイル端末セキュリティ(後編)

IBMのパット・トールCIOに、iPadやスマートフォンの導入状況や、ビジネス目標、同社におけるCIOの役割などについてインタビューした。


IT部門を悩ますコンシューマー仕様

気になるセキュリティは? 「Windows Phone 7」のビジネス利用を考える

Windows Phone 7にはMicrosoft OfficeやOutlookなどビジネス利用に向いたアプリが搭載されているが、果たして企業での採用に見合うだろうか?


従業員のiPhone、iPadの管理をどうするか

私物スマートフォンの職場利用に対応するポリシー制定を

従業員はiPhoneやiPadなどを職場に持ち込み、自分たちをオフィスから解放してくれる携帯端末に仕事用のデータをどんどん移すようになっている。


Android、iPhoneに求められるセキュリティ

タブレット端末が企業にもたらす課題とチャンス(前編)

セキュリティと管理上の観点から言えば、iPadのような新世代のタブレットはPCとは異なる扱いが必要だ。


各端末のセキュリティ機能とその注意点

タブレット端末が企業にもたらす課題とチャンス(後編)

iPhone、Androidなどのスマートフォンを始め、iPadなどの各タブレット端末に必要なセキュリティ対策を整理して紹介する


高機能化で高まるリスクにどう対応するか

携帯端末・スマートフォンのセキュリティを守るベストプラクティス

スマートフォンは企業に多大なセキュリティリスクをもたらす可能性がある。リスクを最低限に抑えるための携帯端末管理ポリシーとは。


安全なモバイルワーキングを実現するために

押さえておきたい、モバイルワーカーのセキュリティ確保

モバイルPCの活用は企業の生産性向上に寄与する一方で、セキュリティ面での不安もある。本稿では安全なリモートアクセス環境を実現するセキュリティ製品、サービスを紹介する。


関連コンテンツ

iPhone、iPad向けのセキュリティ製品選定に役立つ3つのホワイトペーパー

TechTargetジャパンのホワイトペーパーダウンロードセンターに登録されているホワイトペーパーの中から、モバイル端末向けのセキュリティ製品を提案している3つのホワイトペーパーを紹介する。


不正・事故を防ぐスマートフォン活用法

ノートPCやスマートフォン、タブレット端末などを利用する際にリスクと感じる不正利用や情報漏えい事故への対策として、ベンダー各社が有効な製品・サービスを提案する。


海外コラム

モバイルセキュリティ対策の5つの誤り

会社として認めていようがいまいが、ノートPCやスマートフォンなどのモバイル機器が社内に入り込んできている。事故が発生する前に、モバイルセキュリティ侵害の防止策を講じるべきだ。


スマートフォン導入で生じる新たなセキュリティ問題

モバイルマルウェアの最初の大規模発生はもうすぐかもしれないし、数年後かもしれない。いずれにせよ、モバイルセキュリティのための戦略の検討を開始しなければならないのは当然のことだ。


モバイル機器のセキュリティは「飲酒運転対策」レベル

モバイル機器のセキュリティに対する企業の姿勢は飲酒運転のようなもので、危険が分かっていながら対策が取られていないと専門家は指摘する。


あなたの携帯端末にも忍び寄るセキュリティの脅威

iPhoneでは既に攻撃につながる脆弱性が発見されており、企業ユーザーと個人ユーザーの両方がブラウザベースの攻撃のターゲットになる恐れがあるという。