TechTargetジャパン

CTOたちが予測する“混迷”の2017年ストレージ市場(後編)
「Hadoopの時代は終わる」 ビッグデータ解析で主役が入れ替わる“ストレージ的”理由
最高技術責任者(CTO)たちが予測する2017年のエンタープライズストレージ市場。後編ではデータ分析とセキュリティにおけるストレージの影響に言及する。(2017/3/8)

ITマネジャーに聞くデータ活用の今
「現場でこそ生きるデータ分析」──大阪ガスの企業文化を支えるデータ分析専門集団
オージス総研の平山社長は、「データばかりあってもうまく活用できるわけではない」と指摘する。情報システム部門内にデータ分析チームを置き、ビジネスの課題解決に当たらせた同氏に話を聞いた。(2013/3/1)

ビッグデータの熱狂から本格利用へ
「機械学習」とは? データ分析技術に関連する12の大胆予測
ビッグデータ活用の専門家である「データサイエンティスト」が脚光を浴び、その人材不足が指摘されている。また、ある専門家はビッグデータ解析チームに弁護士を雇う企業が今後増えると予測している。その理由とは?(2014/1/29)

日本アイ・ビー・エム株式会社提供ホワイトペーパー
事例:オズモールのクーポン配信効果を改善、データ活用経営のすすめ
IT投資の目的はコスト削減から、売り上げへの貢献へと移っている。背景にはモバイルやソーシャルの普及によるデータの爆発がある。これからのデータ分析に求めれられる、スピードとセキュリティ、使いやすさを実現する解析プラットフォームの実力をひも解く。(2015/11/25)

デル株式会社提供Webキャスト
製品歩留りを25%改善、「IoT×ビジネス」活用の課題と導入のカギとは?
IoTによるビッグデータ分析に注目が集まる。IoTのビジネス活用には「ゴールが明確でない」「データの互換性や接続性」「適切なツール導入」という3つの課題がある。ソリューション導入のポイントを軸に、企業のIoT活用の課題と解決のヒントを探る。(2015/10/26)

正規ID、パスワードを使ったセキュリティ攻撃が急増
従来対策をかいくぐる新種攻撃が次々登場、企業に打つ手は本当にないのか?
正規のIDやパスワードを使って侵入を試みるセキュリティ攻撃が増えている。これらの攻撃には従来の手法では対策が難しい。企業に打つ手はないのか? 対策の鍵はビッグデータ分析だ。(2014/11/4)

Loading