TechTargetジャパン

レポート
中堅・中小企業の約70%がPCの持ち出しを許可――調査で分かった「セキュリティの死角」とは?
 「進むモバイルワーク。一方で拡がるセキュリティ対策の死角」──。 数年前に比べて、通勤電車や新幹線内、駅や空港、ファーストフード店等において、ノートPCやタブレット端末などで仕事をしているビジネスマンの姿をよく目にするようになった。ここ数年で、このよう...(2013/5/28 提供:株式会社シマンテック)

製品資料
コスト、運用負荷などモバイルワーク導入の課題は「データレスPC」で解決する
 ワークスタイルの多様化により、ノートPCやスマートフォン、タブレットなどのモバイル端末を業務に利用する取り組みが進んでいる。モバイルワークを実現する代表的な仕組みの1つに、仮想デスクトップ(VDI)がある。VDIは仮想マシン上でOSやアプリケーションを処理し...(2015/4/13 提供:横河レンタ・リース株式会社)

製品資料
モバイルワークや在宅ワークがすぐに実現、専門知識ゼロで安全なリモート接続
 近年、ワークスタイルの多様化へのニーズが高まっていることから、モバイルワークや在宅ワークを推進する企業が増えている。社員にこのような業務環境を提供することは、作業の効率化だけでなく、優秀な人材の獲得や離職率の防止にも役立つ。 しかし、誰もが利用できる...(2016/7/27 提供:ニフティ株式会社)

Webキャスト
場所・モノ・時間に左右されないモバイルワーク促進のカギ――VDI活用のススメ
 育児・介護をはじめ働くスタイルが多様化する中、オフィスにあるPCのデータやアプリケーションを場所、時間、デバイスを問わず使えるワークスタイル変革に取り組む企業が増えている。しかし、社外での利用が増えれば、モバイル端末の紛失や盗難による情報漏えいなどのリ...(2016/5/9 提供:富士通株式会社)

製品資料
Citrix XenDesktop 7 に「二要素認証」を追加してセキュリティレベルを向上させる方法
 仮想デスクトップを活用したモバイルワークが普及している。 その一方で、モバイルワーク利用率の上昇に比例して紛失や情報漏えいなどのセキュリティリスクが高まるのは言うまでもない。モバイルワーク導入を検討する担当者は、その利便性や効率性の向上とセキュリティ...(2013/8/6 提供:株式会社シマンテック×シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

製品資料
既存環境を活用する、モバイルワークにおける安全なメール利用
 マルチデバイスの業務利用の拡大は、在宅勤務やモバイルワークなどさまざまなワークスタイルの促進の一翼を担っている。そのような環境において、利用されるケースが多いシステムの1つとしてメールが挙げられる。 本資料では、既存のメールシステムを活用しつつ、外部...(2014/12/5 提供:株式会社ソリトンシステムズ)

レポート
日本にはなぜ浸透しない? 企業でモバイルワークを成功させるための7カ条
 これまで日本企業ではオフィスに出社してフルタイムで働くことが当たり前だった。だが、出産や育児を機に離職をする女性が多い日本において、時短労働や職場外労働がもっと浸透すれば、働き続けることができる女性が増えるのではないか。また、今後予測されている介護離...(2015/11/26 提供:株式会社日立製作所)

レポート
モバイルワークでチームを成功に導く6つのルール
 スマートフォンやタブレットで多くの人が気軽に仕事ができる時代。その「どこでもオフィス」を手助けするサービスへの関心が高まりつつある。例えば、外出が多い営業担当がアクセスする営業支援システムや、工事現場などオフィスの外にある作業場での業務を管理するシス...(2014/12/15 提供:株式会社LifeBox)

レポート
アプリ処理速度を向上する運用管理術――秘訣はネットワーク設計にあり
 サーバ仮想化、ビッグデータ分析、モバイルワークなどの活用の広がりに伴い、データセンターの大規模化やアプリケーションの増加が急速に進んでいる。多くの企業が、この変化に対応するため、ストレージ環境の増強を検討するようになった。 IT調査会社のIDCによれば...(2016/7/14 提供:ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社)

事例
脱ExcelやiPad対応、事例で分かる業務アプリ開発の「4大課題」解決法
 ビジネスプロセスの合理化や自動化、モバイルワーク対応など、業務アプリケーションへの要求はますます高まっている。しかし、開発にかかるコストや時間、ERPやレガシーなシステムとの連携の難しさなど、開発部門の前にはさまざまな課題が立ちはだかっている。 こうし...(2016/7/8 提供:株式会社セールスフォース・ドットコム)

製品資料
VDI/RDS環境はどう評価する? CPUとRAMの監視だけでは見えないユーザーの満足度
 近年、多くの企業がセキュリティ、モバイルワークなどのニーズに応えるため、仮想デスクトップインフラ(VDI)やリモートデスクトップサービス(RDS)を採用している。これらの普及が進む背景には、運用を簡略化できるという管理者側の事情もある。 しかし、それは裏を...(2016/6/1 提供:GDEPソリューションズ株式会社)

事例
業務アプリ開発の「4つの課題」をまとめて解決
 ビジネスプロセスの合理化や自動化、モバイルワーク対応など、業務アプリケーションへの要求はますます高まっている。しかし、開発にかかるコストや時間、ERPやレガシーなシステムとの連携の難しさなど、開発部門の前にはさまざまな課題が立ちはだかっている。 こうし...(2016/5/2 提供:株式会社セールスフォース・ドットコム)

製品資料
情報を持ち歩かない これからのセキュアモバイルワークとは?
 スマートデバイスによる業務改革において、セキュリティ対策が欠かせないことは明白だが、BYODでも会社支給でも共通の解決すべき課題が存在する。「個体を識別すること」と「端末にデータを残さないこと」だ。その課題を払拭する最適な解決策とは。(2013/11/28 提供:株式会社ソリトンシステムズ)

レポート
無線LANセキュリティのポイントは、デジタル証明書
 企業のITシステムは、スマートフォンやタブレットといった「マルチデバイス化」や、モバイルワーク、在宅勤務などの「マルチワークスタイル化」に対応していく必要がある。これにより、社外からのリモートアクセスゲートウェイ、社内の無線アクセスポイントの整備が急務...(2015/5/8 提供:株式会社ソリトンシステムズ)

事例
認証強化コストを60%削減 従業員8200人が使う仮想デスクトップ環境を守る方法
 従業員への柔軟なワークスタイル環境の提供と、セキュリティの担保。この両立はIT部門にとって永遠の課題といえる。デスクトップ仮想化やモバイルワーク導入の際にも、その課題は無視できない。企業データを保護するためには通常のパスワードによる認証に加え、より一層...(2015/4/22 提供:株式会社シマンテック)

製品資料
マルチデバイス時代に求められる不正アクセス対策とは?
 クラウドやマルチデバイスの普及は、在宅勤務やモバイルワークなど多様なワークスタイルを促進させた。今後も新たなデバイスが登場し、ワークスタイルもますます変化していくだろう。短期間に激しく変化するビジネス環境においては、いち早くその変化にセキュアな対応が...(2014/11/7 提供:株式会社ソリトンシステムズ)

製品資料
リモートアクセスのセキュリティ対策、鉄則は「データを端末に残さない」
 クラウドやマルチデバイスの普及は、在宅勤務やモバイルワークなど多様なワークスタイルの促進に貢献している。そのようなビジネス環境において、セキュリティの重要性は今まで以上に高まっているといえるだろう。その1つのアプローチとして「データを端末に残さない」...(2014/11/13 提供:株式会社ソリトンシステムズ)

製品資料
Web会議の音声、「遅延や途切れは仕方ない」は解消できる
 近年、Web会議システムは、出張コストの削減や、在宅勤務やモバイルワークなどの際の情報共有として、また災害時の連絡手段としてもクローズアップされており、コスト削減や意思決定の迅速化など経営改善効果が知られるようになった。 だが、「重要な会議内容が外部に...(2014/12/9 提供:ジャパンメディアシステム株式会社)

講演資料
実践企業が語る「テレワークを成功させる5つのポイント」とは?
 モバイルデバイスの普及に伴い、これらを活用したフレキシブルな働き方を導入する「ワークスタイル変革」が至るところで取り上げられている。だが「いつ・どこでも仕事ができる」は実際どのように運用されているのだろうか。本当に業務効果を上げているのだろうか。やみ...(2014/9/2 提供:ポリコムジャパン株式会社)

製品資料
WiMAXとauのモバイルWi-Fiで、高速&セキュアにモバイルワークを実現
 災害対策やパンデミック対策、多様化するビジネスシーンに対応する手段として、リモート接続を活用したモバイルワークが注目されている。PCやタブレット端末を活用し、自宅や外出先をはじめ、いつでもどこからでも会社のPC環境を実現できることは、今やビジネスの重要な...(2012/4/6 提供:NJCネットコミュニケーションズ株式会社)

事例
まだ間に合う! これから始めるデスクトップ仮想化導入ガイド
 かつてデスクトップ仮想化は、セキュリティ要件の厳しい金融業界や官公庁に導入されているのみだった。だがここ数年、企業のセキュリティやコンプライアンスに対する意識の高まりに加え、ITインフラの高性能化と低価格化が進み、身近な存在になった。 クライアントのセ...(2014/6/12 提供:東京日産コンピュータシステム株式会社)

技術文書
自社のセキュリティ状況を1日で理解できる「セキュリティワークショップ」とは?
 モバイルワークやソーシャルメディアの普及は、IT予算全体に占める情報セキュリティコストの割合を増やす要因の一部となっている。もはやコスト効率を考慮して企業のセキュリティを確保することは容易ではない。戦略的思考と、セキュリティの運用と管理を積極的に変革す...(2013/10/29 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
Citrix NetScalerに「二要素認証」を追加してセキュアな仮想デスクトップアクセスを実現する方法
 Citrix NetScalerは、Webアプリケーションに必要とされる機能を集約した統合型のWebアプリケーションスイッチだ。 同製品により、リモートからのアプリケーション利用時に大幅なパフォーマンス向上が期待できる。 本書では、NetScalerのログインに二要素認証を追加す...(2013/8/6 提供:株式会社シマンテック×シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

製品資料
クライアント環境管理の5つの要件──デバイス多様化・グローバル化への対応
 在宅勤務やモバイルワークの推進、グローバル化による海外オフィスや現地雇用者の増加などを受けて、企業のクライアント環境は多様化している。しかし、それらのクライアント環境を管理する視点では、スマートフォンやタブレットなどの新しい端末への対応、海外拠点への...(2012/12/13 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

Loading