TechTargetジャパン

技術文書
Windows VistaおよびWindows Server 2008アプリケーション互換性解説書
 Windows VistaおよびWindows Server 2008には、世界中のアプリケーション開発者や企業によって使用される、次世代オペレーティングシステムテクノロジおよびソフトウェア開発プラットフォームが導入されています。Windows VistaおよびWindows Server 2008のセキュリティ...(2010/10/10 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
これで完璧、Microsoft Office 2013展開ガイドブック
 本ドキュメントは、IT管理者を対象に、Office 2013を展開する方法について詳しく説明したガイドブックだ。ボリュームライセンス認証から、クライアントPCへのセットアップ、他言語での展開方法まで手順とともに細かく解説する。解説には、ポイントをまとめた「メモ」や...(2014/11/20 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 12月17日号:それでもWindows Server 2003を使うのか
 Computer Weekly日本語版 12月17日号は、以下の記事で構成されています。■インターネットのパスワード認証廃止を目指すFIDO Alliance 先日GoogleがFIDO U2Fセキュリティキー対応を発表したことで注目が集まるFIDO Alliance。創設者の1人、ダンケルバーガー氏に同コン...(2014/12/17 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
box/Google Drive/Dropboxで“共有後”のファイル流出を防ぐには?
 企業が外部のパートナーとの連携を進める上で、ファイルの持ち出しや共有の手段は欠かせない。しかし、そのために導入が進むクラウド型ファイル共有サービスは、有用なコラボレーション機能を備える反面、情報漏えいのリスクも伴う。 これらのサービスでは共有後の情報...(2017/1/10 提供:アイドック株式会社)

技術文書
3Dプリンタ製品導入戦略ガイド
 3Dプリンティング技術が成熟期を迎えている。本稿ではエンタープライズから中堅・中小企業に至るまで、3Dプリンタが業界をどうかき乱すかを予想し、次はどう展開するのか、CIOはどうすればイノベーションの波を活用してビジネスを成功に導く存在になれるのかを検証する...(2016/12/28 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
Microsoft Azure Goldパートナーが教える、Azureの“買い方・作り方・使い方”
 オンプレミスからクラウドへの移行を図る企業の多くが有力な選択肢として検討する「Microsoft Azure」。その導入で最大のメリットを得るためには、「買い方」「作り方」「使い方」の勘所を押さえておく必要がある。 例えば、「買い方」でよくある失敗としては、HDDの容...(2016/10/19 提供:株式会社ISAO)

講演資料
ホームネットワークの未来−デジタル機器連携技術とDRM技術の動向と対応−
 Web上の動画コンテンツをテレビで再生したり、PCとデジタル家電間で写真・動画を共有したり、デジタル機器上でネットワーク経由のコンテンツを再生/共有することが実用化してきている。さらに、デジタルテレビ向けVODサービスの先駆けとして、2007年9月より「アクトビ...(2007/11/30 提供:富士通株式会社)

レポート
調査で分かった失敗しないモバイル管理の選び方
 コンシューマーのデジタルライフスタイルが企業環境に持ち込まれるようになり、企業はモバイルデバイスでどこからでも自社のシステムやデータに簡単にアクセスできることを期待している。サービスプロバイダーはこうした要望を十分に認識しており、対応を積極的に進めて...(2015/4/22 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
エンドポイントセキュリティ製品導入戦略ガイド
 私物端末の業務利用(BYOD)の急激な普及に伴うコンシューマー化の波は、従業員の生産性や効率性という点で大きなメリットをもたらしている。その一方で、会社のネットワークに接続する端末の急増や、そうしたネットワークエンドポイントに対する会社の管理の分散化にも...(2015/2/25 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
デスクトップ仮想化のための製品導入戦略ガイド
 今やデスクトップ仮想化は成熟期に入り、セキュリティ対策、管理の一元化、モバイル対応(テレワーク含む)など、さまざまな目的で導入が進んでいる。本製品ガイドでは、3つの記事を通して企業のデスクトップ仮想化導入を支援する。 1つ目の記事は、サーバベースコンピ...(2013/9/24 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
リアルタイムOSの必要性を再考する
高性能プロセッサの速度が向上し、GPOS 用のリアルタイムパッチが登場したことで、組み込みシステム用の RTOS というものが今でも必要なのか?と改めて問われているが、その答えは変わっていない。真の RTOS のみが、ローエンドのプロセッサ上でもリアルタイム機能を保証...(2014/8/18 提供:QNX ソフトウエア システムズ株式会社)

製品資料
もうファイルは送らない。“中身を見せるだけ”のコンテンツ配信ツールとは
 ファイル送信のセキュリティについて頭を悩ませている企業は多い。通常の添付ファイルは誤送信のリスクに加え、第三者への勝手なファイル転送を防ぐことは不可能だ。だが、情報/コンテンツの多様化に伴い、安全な手段を用いた情報配信を行う必要性が生じている。 本項...(2014/3/31 提供:日本ワムネット株式会社)

製品資料
システム管理者が押さえておくべき標的型攻撃対策、3つのポイント
 ここ数年の情報漏えい事件の傾向は、大企業や政府機関も被害を受けた「標的型攻撃による機密情報窃取の被害拡大」、USBメモリなどの可搬媒体がウイルス感染経路の約50%を占める「クローズドなネットワークでもウイルス感染」、元従業員のデータの不正持ち出しなど「内...(2014/2/14 提供:アルプス システム インテグレーション株式会社)

技術文書
読めば分かる ビッグデータ時代のバックアップ&リカバリ入門
 日々増大するデータを確実に保護することが、企業の情報システムを守る運用担当者の方にとって切実かつ重要な任務となっている。ダウンサイジングやオープン化の波に乗って無秩序に増殖したサーバ群は、今ではサーバ管理者ごと、あるいは保護対象サーバごとにバックアッ...(2013/2/14 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
ファイル単位の暗号化とアクセス制御(DRM)で実現するこれからの情報漏洩対策とは
このホワイトペーパーでは、情報漏洩の現状を解説し、情報漏洩対策をどのように行うべきかを記載した。その際に課題となること、解決方法についても以下のように記載している。■情報漏洩の背景■情報セキュリティ対策の推移■情報漏洩対策のまとめ■情報漏洩対策における...(2008/11/11 提供:アルプス システム インテグレーション株式会社)

製品資料
読めば分かる! メール誤送信対策製品の選び方
本資料は、TechTargetジャパンで過去に掲載したメール誤送信対策に関連する記事を1つに集約したものである。製品導入前にできる対策や各社から提供されている製品の特徴を紹介している。 電子メールの誤送信は、誰にでも起こる可能性がある一方で、万が一の場合には企業...(2011/5/19 提供:アイティメディア株式会社)

e-book
読めば分かる! メール誤送信対策製品の選び方
 本資料は、TechTargetジャパンで過去に掲載したメール誤送信対策に関連する記事を1つに集約したものである。製品導入前にできる対策や各社から提供されている製品の特徴を紹介している。 電子メールの誤送信は、誰にでも起こる可能性がある一方で、万が一の場合には企...(2011/3/25 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
Silverlight 4のブラウザー外実行徹底解説 第2弾
Silverlight 4 は、ブラウザーの中で動作するアプリケーションに加えて、ブラウザーの外でデスクトップ アプリケーションとして動作する「ブラウザー外実行」の機能を持っています。本セッションでは、Silverlight 4 のブラウザー外実行について、幅広く解説します。前半...(2010/9/26 提供:日本マイクロソフト株式会社)

カタログ
【カタログ】DocumentSecurity
【製品概要】情報漏洩対策としての基本機能である、暗号化、アクセス制御、デバイス制御、フォレンジック機能を実装しつつ、使いやすさ、運用のしやすさといったユーザビリティを実現したIRM暗号化ソフト。ITRの市場調査レポートでIRM市場シェア1位を獲得している。【導入...(2010/6/23 提供:アルプス システム インテグレーション株式会社)

製品資料
機密情報保護ソフトウェア InfoCage FileShell 製品資料
セキュリティ管理者は、個々の流出経路に対し個別のツールで対策を打つといった、際限なき穴ふさぎの状態に疲れてきてはいないだろうか。 利用者への運用ルール徹底や、モラル向上等にも注力しなければならず悩みは尽きない。利用者自身も、多くのツールを覚えなくてはな...(2010/7/17 提供:日本電気株式会社)

製品資料
今求められる、組織に必要なインターネットアクセス管理とは?
 インターネットは業務上なくてはならないものだが、私的利用や掲示板、ブログ、SNSなどWebからの情報発信による漏えい、増え続けるウイルス配布サイトなど、リスクもより高度化・多様化している。 解決には、インターネットアクセスを適正に管理することが必要だ。 本...(2010/2/1 提供:アルプス システム インテグレーション株式会社)

製品資料
簡単&低コスト! 今日からはじめるファイルセキュリティの現実解
 情報を『出さない』という観点の従来の情報セキュリティ対策だけでは、本来活用すべき情報が使えなくなってしまうことや、そのための作業負荷増大により、現場生産性の低下を招きかねません。また、今までの情報セキュリティ対策は直接的な利益を生み出さないため、経済...(2010/2/22 提供:株式会社インテリジェント ウェイブ)

講演資料
情報漏えい対策の本質 〜ラベル付与による情報資産の識別・整理〜
 減るどころか増え続ける情報漏えい事故。いろいろなソリューションで予防的統制、発見的統制を試みてもいまだ根本的な解決には至っていない。従来のセキュリティ対策では、データを取り巻くセキュリティ対策が重点に置かれていたが、重要情報を取り扱う現場のセキュリテ...(2009/12/7 提供:NRIセキュアテクノロジーズ株式会社)

技術文書
最小限のコストでUX向上を実現するSilverlight活用テクニック
 Silverlightの真価は既存の.NETソリューションとの融合において発揮されます。もはや新技術だからといって、採用するには時期尚早ということはありません。 このドキュメントでは、BIやLOBなどの既存のWebアプリケーションの中で部分的にSilverlightコンポーネントを採...(2009/5/11 提供:インフラジスティックス・ジャパン株式会社)

製品資料
PR担当者必見! 短期間・簡単・低予算で動画をネット配信する方法
 動画コンテンツ配信市場では、有料の動画コンテンツ配信のみでなく、広告モデルによる無料配信、動画投稿コミュニティー型などが登場した。また企業においても、商品のPR/キャンペーン/IR情報配信/社内教育など幅広いシーンで動画コンテンツが活用されている。 しか...(2009/3/6 提供:株式会社テラス)

レポート
盗まれた情報が闇取引に――最新リポートで知るサイバー犯罪の実態
 本ホワイトペーパーは、2007年7月から1年間のサイバー犯罪活動についての調査リポートをまとめた。アンダーグラウンドエコノミーの一側面の分析を目的としている。 リポートでは、犯罪活動への関与が目立つ組織・グループについての説明や、広告掲出数が多い広告主およ...(2009/2/18 提供:株式会社シマンテック)

講演資料
組込みソフトウェアの活用でUI開発の期間短縮&コスト削減を実現
 開発効率化/ネットワーク対応/性能改善などの組込みUI開発で陥りやすい課題とは何か。簡単に述べた上で、要件に合わせた解決方法を導入事例に沿って解説・提案する。 2007年11月に開催された、「Embedded Technology 2007/組込み総合技術展」でのワークショップ資料。(2007/11/30 提供:富士通株式会社)

技術文書
スパムエコノミー:スパマーとウイルス作成者の共謀(付2006年上期脅威レポート)
スパム送信の目的は、機密情報や金銭を狙った深刻なものになっている。金銭窃取が目的となったことでサイバー犯罪が組織化し、ウイルスやスパムの作成者が共謀するようになった。そのため騙しの手口も巧妙化している。スパマーが簡単に種類の異なるスパムメッセージを自動...(2006/10/11 提供:ソフォス株式会社)

技術文書
スパムエコノミー:スパマーとウイルス作成者の共謀(付2006年上期脅威レポート)
スパム送信の目的は、機密情報や金銭を狙った深刻なものになっている。金銭窃取が目的となったことでサイバー犯罪が組織化し、ウイルスやスパムの作成者が共謀するようになった。そのため騙しの手口も巧妙化している。スパマーが簡単に種類の異なるスパムメッセージを自動...(2006/9/11 提供:ソフォス株式会社)

事例
ECサイトで大活躍のFatWire CMS
日本の代表的ECサイトでの実績豊富コンテンツの更新頻度、マーケッターによるクロスセル、アップセルのコンバージョンレートの増加を促進するための基盤となるCMS。もはやCMS活用はECサイトでは必須です。日本代表的ECサイトでの実績も豊富です。【例えば、ある通販サイト...(2006/12/14 提供:FatWire株式会社)

Loading