TechTargetジャパン

技術文書
スマートウォッチはスマホを超える!? ウェアラブルデバイス市場“未来予測”
 アップルの「Apple Watch」やAndroid搭載スマートフォンと連携可能な「Android Wear」に代表されるスマートウォッチが、身体に装着するデバイス=ウェアラブルデバイスという存在を身近なものにした。 スマートウォッチを筆頭に、近年、ウェアラブルデバイスはコンシュ...(2016/7/6 提供:KDDI株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月16日号:フラッシュストレージ セカンドシーズン
 Computer Weekly日本語版 9月16日号は、以下の記事で構成されています。■コード分析で分かった「商用ソフトはOSSよりセキュリティが強固」な理由とは? 5400件以上のOSSプロジェクトを解析してきたCoverityが、オープンソースコードと商用プロジェクトのコードを比較...(2015/9/16 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月15日:スマートウオッチの業務利用
 Computer Weekly日本語版 4月15日号は、以下の記事で構成されています。■注目の“Apple Watchの業務利用”、スマートウオッチが必要な場面とは? Apple Watchによってスマートウオッチ市場が本格的に始動した。コンシューマライゼーションはこのデバイスでも発生する...(2015/4/15 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 3月4日号:Windows 10で試されるIT部門
 Computer Weekly日本語版 3月4日号は、以下の記事で構成されています。■脆弱性を17カ月放置した企業を正すには“晒しあげ”しかないのか? GoogleによるWindows 8.1の脆弱性情報公開で注目される、情報公開の是非。だが、脆弱性を17カ月も放置した企業を動かすには...(2015/3/4 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 12月7日号:そのスマートウォッチ、役に立ってる?
 Computer Weekly日本語版 12月7日号は、以下の記事で構成されています。■コネクテッドカーは本当にチャンスなのか──自動車メーカーが明かす本音■「オンラインショップはセキュリティホールまみれ」と研究者が警告■Microsoftが痛烈批判「他のクラウドベンダーは企...(2016/12/7 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
Android Wear 2.0はApple Watchに追い付いた?
 スマートウォッチ向け最新OS「Android Wear 2.0」を搭載した新端末「LG Watch Style」と「LG Watch Sport」が2017年2月に米国で発売された。Googleオリジナルのハードウェアブランドから出た製品ではないが、設計段階からGoogleが参加したAndroid Wear 2.0の新機能ショ...(2017/6/13 提供:KDDI株式会社)

レポート
ベテラン技術者のノウハウをICTで次世代へ
ニッポンが世界に誇る高品質なモノづくりを支える熟練エンジニアの技術力。こうしたエンジニアが高齢化しつつある今、技術伝承が国内製造業の大きな課題となっている。しかし、長年培われてきた熟練作業を短期間で教え込むのは非常に難しい……。そこで今、熟練者の作業を...(2017/5/26 提供:KDDI株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 12月7日号:そのスマートウォッチ、役に立ってる?(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 12月7日号は、以下の記事で構成されています。■コネクテッドカーは本当にチャンスなのか──自動車メーカーが明かす本音■「オンラインショップはセキュリティホールまみれ」と研究者が警告■Microsoftが痛烈批判「他のクラウドベンダーは企...(2016/12/7 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 12月7日号:そのスマートウォッチ、役に立ってる?(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 12月7日号は、以下の記事で構成されています。■コネクテッドカーは本当にチャンスなのか──自動車メーカーが明かす本音■「オンラインショップはセキュリティホールまみれ」と研究者が警告■Microsoftが痛烈批判「他のクラウドベンダーは企...(2016/12/7 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月15日:スマートウオッチの業務利用(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 4月15日号は、以下の記事で構成されています。■注目の“Apple Watchの業務利用”、スマートウオッチが必要な場面とは?■2014年、攻撃者に最も利用されたセキュリティの脆弱性とは?■今、銀行業界が最も恐れているのはGoogle、Amazon、Apple...(2015/4/15 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月15日:スマートウオッチの業務利用(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 4月15日号は、以下の記事で構成されています。■注目の“Apple Watchの業務利用”、スマートウオッチが必要な場面とは?■2014年、攻撃者に最も利用されたセキュリティの脆弱性とは?■今、銀行業界が最も恐れているのはGoogle、Amazon、Apple...(2015/4/15 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 11月16日号:Windows Server 2016のココが凄い
 Computer Weekly日本語版 11月16日号は、以下の記事で構成されています。■もう未来の技術ではない──銀行・政府機関で進むブロックチェーン導入■盗聴の可能性? 英国で閣僚のスマートウォッチ禁止令■競合他者も驚いた、ダンキンドーナツのデータアナリティクス戦...(2016/11/16 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
【製品開発インタビュー】カシオが考えるスマートウオッチ「STB-1000」
 「G-SHOCK(ジーショック)」「PROTREK(プロトレック)」「OCEANUS(オシアナス)」などの腕時計ブランドを有するカシオは、Bluetooth 4.0 で追加された低消費電力通信規格「Bluetooth Low Energy(Bluetooth LE)」に対応する“世界初”の腕時計として、G-SHOCK「GB-6...(2015/7/30 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 11月16日号:Windows Server 2016のココが凄い(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 11月16日号は、以下の記事で構成されています。■もう未来の技術ではない──銀行・政府機関で進むブロックチェーン導入■盗聴の可能性? 英国で閣僚のスマートウォッチ禁止令■競合他者も驚いた、ダンキンドーナツのデータアナリティクス戦...(2016/11/16 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 11月16日号:Windows Server 2016のココが凄い(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 11月16日号は、以下の記事で構成されています。■もう未来の技術ではない──銀行・政府機関で進むブロックチェーン導入■盗聴の可能性? 英国で閣僚のスマートウォッチ禁止令■競合他者も驚いた、ダンキンドーナツのデータアナリティクス戦...(2016/11/16 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
Apple Watchは自動車の応用力を試す存在
 ドイツの高級車メーカーPorsche(ポルシェ)が、Appleのスマートウォッチ「Apple Watch」を使ったクルマのリモートコントロールを可能にした。スマートフォンから車両情報の管理や遠隔制御を可能にする既存機能の一部をApple Watchでも使えるようにした形だ。あなたはこ...(2016/9/15 提供:KDDI株式会社)

プレミアムコンテンツ
現場の80%以上が品質問題に直面、解決のカギは「標準化」「効率化」「見える化」
 「TechFactory」が実施したアンケート調査「設計開発者のための品質管理」(調査期間:2017年4月24日〜5月8日)では、製品の設計開発などに従事する会員/読者を対象に、日ごろ直面している「品質問題」をテーマに、その原因や対策(今取り組んでいる/将来実施したい)...(2017/6/21 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
Wi-Fi導入で失敗するよくある「9つの誤解」
 現在、大部分の大学でWi-Fiが利用できるが、大学のような教育機関にとってWi-Fiは比較的新しい技術だ。この技術は10年以上前から存在するが、大学がWi-Fiを確実に導入できる予算を持つようになったのは数年前のことだ。それまではセキュリティや教育上の理由で導入を見...(2017/4/17 提供:ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社)

レポート
Webサイトの75%で脆弱性を検出、企業がすぐに着手すべきセキュリティ対策は?
 近年、大規模なサイバー攻撃では、Webサイトの脆弱性を足掛かりにして、企業ネットワークへの侵入などを図るケースが多く見られる。このような攻撃の大部分は、インフラのメンテナンスで防げるはずだが、現実には定期的な作業を怠っている企業が多く、重要データの漏え...(2017/4/17 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

技術文書
Computer Weekly日本語版 1月11日号:家庭内のIoTデバイスを守れ!
 Computer Weekly日本語版 1月11日号は、以下の記事で構成されています。■AIとOffice 365の融合でビジネスとコラボレーションはどう変わる?■魅力が低下したスマートフォン復活の鍵はスマートアシスタント機能■HDD vs. フラッシュストレージ、「フラッシュストレージ...(2017/1/11 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月16日号:フラッシュストレージ セカンドシーズン(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 9月16日号は、以下の記事で構成されています。■コード分析で分かった「商用ソフトはOSSよりセキュリティが強固」な理由とは?■HDD並の低価格を実現したTLCフラッシュでフラッシュストレージ移行が加速■10機種のスマートウォッチ全てに脆弱...(2015/9/16 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月16日号:フラッシュストレージ セカンドシーズン(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 9月16日号は、以下の記事で構成されています。■コード分析で分かった「商用ソフトはOSSよりセキュリティが強固」な理由とは?■HDD並の低価格を実現したTLCフラッシュでフラッシュストレージ移行が加速■10機種のスマートウォッチ全てに脆弱...(2015/9/16 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
経費管理製品導入戦略ガイド
 英国企業は年間約100億ポンドもの経費申請を処理しているが、ITを使ってその出費を管理している企業は驚くほど少ない。本稿では経費管理アプリケーションによっていかに組織のコストと時間を節減できるかを解説する。 本PDFは以下の3つの記事で構成されている。■経費...(2017/3/1 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月8日号:NVMe over Fabricsに高まる期待
 Computer Weekly日本語版 2月8日号は、以下の記事で構成されています。■なぜPowerShellが危険なのか? 増え続ける悪用の現状■SSD用リモートアクセス仕様「NVMe over Fabrics」に掛かる期待と現実■R言語ベースのデータ分析プラットフォーム「Microsoft R Server」リ...(2017/2/8 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 1月25日号:ARMが進めるIoT戦略
 Computer Weekly日本語版 1月25日号は、以下の記事で構成されています。■フラッシュ専用プロトコル「NVMe」の可能性■セキュリティ機能「ATS」必須化目前、ただし対応しているiOSアプリはわずか3%■何をどう変えるのか? オンラインIDインフラの刷新を訴えるMicroso...(2017/1/25 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
3Dプリンタ製品導入戦略ガイド
 3Dプリンティング技術が成熟期を迎えている。本稿ではエンタープライズから中堅・中小企業に至るまで、3Dプリンタが業界をどうかき乱すかを予想し、次はどう展開するのか、CIOはどうすればイノベーションの波を活用してビジネスを成功に導く存在になれるのかを検証する...(2016/12/28 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 12月21日号:知らないと損をするライセンス監査の罠
 Computer Weekly日本語版 12月21日号は、以下の記事で構成されています。■「Project Olympus」でオープンソースハードウェアの新開発モデル目指すMicrosoft■AWSがデータセンターのセキュリティ体制を公開「データの安全性はオンプレミス以上」■Googleクラウドに移行...(2016/12/21 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
基礎解説:デジタルビジネスの成功に不可欠な「API公開」のポイントとは?
 あらゆる業種の企業で、モバイル、IoT、Fintechなどの新しいテクノロジーの活用により、人・デバイス・企業を結び付け価値創造するデジタルビジネスへの取り組みが始まっている。このビジネスモデルで欠かせない技術の1つとして脚光を浴びているのが「API」だ。 企業は...(2016/12/21 提供:株式会社オージス総研)

レポート
個人情報流出件数が多い業界ランキング、セキュリティ脅威の傾向と対策
 サイバー犯罪の手口の巧妙化が進む中、情報セキュリティ技術とのイタチごっこが続いている。個人を狙ったフィッシングから、組織を狙って巧妙に仕掛けられる標的型攻撃、さらにはIoTデバイスへの攻撃まで、攻撃者は価値のある情報や金銭を得られそうな対象であれば何で...(2016/12/19 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

レポート
巧妙化するソーシャルメディア詐欺から身を守る方法
 不特定多数にメッセージを送信し、個人情報や重要情報を盗み出して悪用するオンライン詐欺の報告が増えている。その手口としても、従来のメールを用いたフィッシングに加え、ソーシャルメディアを悪用するものが増えてきた。 特に目立つのはFacebookやTwitterの投稿か...(2016/12/19 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

Loading