2015年05月20日 08時00分 UPDATE
特集/連載

現段階の判断はいかに「Apple Watch」を仕事に使うって本気ですか?

「Apple Watch」は現在、最も注目されているスマートウオッチだ。そのスペックとコスト、機能などを説明しながら、ビジネス利用の可能性を探る。

[Jamison Cush,TechTarget]
0519_kf_apple_watch_s.jpg Apple Watchの各モデル《クリックで拡大》

 スマートウオッチは本当に必要なのか? 一言でいえばその答えは「ノー」だった。米Appleが満を持して「Apple Watch」を市場に投入するまでは。

 本稿では、Apple Watchのスペック、コスト、ビジネス利用の可能性に注目する。なお、Apple Watchは既存のiOS端末と連動してはじめて真価を発揮するデバイスであることを覚えておこう。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news137.jpg

Twitter、J・K・ローリング原作の最新映画で「プロモステッカー」を日本でも提供開始
Twitterは、映画『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』の「プロモステッカー」を...

news111.jpg

「アンバサダープログラムアワード」受賞企業が語るコミュニティー運営の課題と可能性
アジャイルメディア・ネットワークはファンの口コミの活性化や共創的な取り組みを重視し...

news043.jpg

ケツメイシ15周年記念ライブで実現、ライブ×スマホ×カラオケの「O2O2O」プロモーション
激変する音楽業界で「ライブ」の価値が再評価される中、ここを起点に周辺ビジネスも新た...