2014年12月11日 15時00分 公開
特集/連載

やはり「Apple Watch」が大本命? スマートウオッチの買い時を探るいよいよホリデーシーズンが到来

2014年に話題を集めたスマートウオッチ。既に多くのベンダーが製品を発売、あるいは発表している。消費者の最大の関心は「スマートウオッチは今、買い時なのかどうか」である。その動向を探る。

[Diana Hwang,TechTarget]
Apple Watch Apple Watch

 2014年はウェアラブル技術が一大ブームを巻き起こし、大きな話題をさらった。多くのベンダーがスマートウオッチを発売するか、少なくとも発表した。それに対する消費者の関心は、ホリデーシーズンのプレゼントとしてウェアラブル端末を買ったり、自分の欲しいものリストに加えたりしておくべきかにある。

ITmedia マーケティング新着記事

news092.jpg

営業デジタル化の始め方(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news086.jpg

「RED」「Bilibili」「Douyin」他 中国の主要SNSプラットフォームの特徴まとめ
トレンド変化の大きい中国においてマーケティングを成功させるためには、主要SNSプラット...

news162.jpg

コロナ禍における「ご自愛消費」の現状――スナックミー調査
「ご自愛消費」として最も多いのは「スイーツやおやつ」で全体の68%。その他、ランチ38...