2014年11月06日 15時00分 UPDATE
特集/連載

AppleとGoogle、Microsoftの3社がウェアラブル端末で激突「Apple Watch」との違いは? 「Microsoft Band」で始まる腕時計型端末のガチンコ勝負

米Microsoftは2014年10月、腕時計型のウェアラブル端末「Microsoft Band」を発表した。同社の市場参入により、米Apple、米Googleを交えた三つどもえの戦いへと発展するかもしれない。

[John Mulligan,TechTarget]
1105_kf_microsoft_band_001.jpg

 スマートウオッチをはじめとしたウェアラブル端末の普及によって、消費者は日々の活動や運動を記録できるようになってきた。ウェアラブル端末はスマートフォンよりもずっと正確に計測可能だ。個人の健康・運動管理を容易にするさまざまなアプリやデバイス、プログラムが開発される中、米Microsoftは腕時計型のウェアラブル端末「Microsoft Band」とフィットネスプラットフォーム「Microsoft Health」を発表した。

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...