2014年11月06日 15時00分 公開
特集/連載

「Apple Watch」との違いは? 「Microsoft Band」で始まる腕時計型端末のガチンコ勝負AppleとGoogle、Microsoftの3社がウェアラブル端末で激突

米Microsoftは2014年10月、腕時計型のウェアラブル端末「Microsoft Band」を発表した。同社の市場参入により、米Apple、米Googleを交えた三つどもえの戦いへと発展するかもしれない。

[John Mulligan,TechTarget]

 スマートウオッチをはじめとしたウェアラブル端末の普及によって、消費者は日々の活動や運動を記録できるようになってきた。ウェアラブル端末はスマートフォンよりもずっと正確に計測可能だ。個人の健康・運動管理を容易にするさまざまなアプリやデバイス、プログラムが開発される中、米Microsoftは腕時計型のウェアラブル端末「Microsoft Band」とフィットネスプラットフォーム「Microsoft Health」を発表した。

ITmedia マーケティング新着記事

news055.jpg

カスタマーサクセスを成功(サクセス)させる「日本型テックタッチ」とは?
カスタマーサクセスにおいて、より多くの顧客に効率よく情報を届ける上で特に重要になる...

news081.jpg

デジタルネイティブ世代の過半数は「消費にも自己表現」を意識――電通デジタル調査
コロナ禍でデジタルネイティブの消費行動や価値観が変化しているようです。

news044.jpg

企業SNSが炎上する理由 SDGs観点で考えてみると?
業務でSNSアカウント運用を担当している人に向け、SDGsの観点から、役立つノウハウをお伝...