2015年03月31日 15時00分 公開
特集/連載

Apple Watch登場でIoTアプリの“ゴールドラッシュ”を予測する人々“2020年に300億台”のIoTデバイス

IoTやウェアラブル端末やコネクテッドデバイスの導入が予想を上回る勢いで進む中、IT部門は適切な対応を迫られている。IoT、ウェアラブル端末の将来性と、IT部門が解決すべき課題について解説する。

[Jake O'Donnell,TechTarget]

 コネクテッドデバイス(インターネット接続デバイス)が専門家の予想をはるかに上回る勢いで広まりつつある。IT部門にとっては、IoT(モノのインターネット)に関する技術と課題をよく理解し、コネクテッドデバイスの管理体制を整えることが急務となっている 。

「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad Air 2

TechTargetジャパンは、代表的なオフィススイートであるMicrosoftの「Microsoft Office」関連の記事を集約したテーマサイト「iPhone、iPad、Android版登場で何が変わる? あなたがきっと知らない『Microsoft Office』の世界」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、米Appleのタブレット「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」(色はゴールド)を抽選でプレゼントします。


ITmedia マーケティング新着記事

news134.jpg

B2BサービスサイトにおけるCVの58%はトップページからの直行――WACUL調査
CV(コンバージョン)を目的としたWebサイトの改善に必要な施策とは何か。4つのデータに...

news131.jpg

星野リゾートの「市場との対話の仕組み」とは?
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大という大ピンチに観光・宿泊業が生き残る鍵と...

news155.jpg

2020年上期インターネット広告市場動向と下期業種別出稿動向予測――サイバー・コミュニケーションズ調査
国内のデジタルマーケティング業界の関係者を対象にした、新型コロナ禍におけるインター...