TechTargetジャパン

製品資料
AI導入が現実的な選択肢に――ASP・SaaS型Watsonではじめるテキストマイニング
 人工知能「IBM Watson」の登場により、これまで困難とされてきた自然言語解釈技術を活用したテキストマイニングを一般企業でも手軽に行えるようになった。その結果、クレーム、問い合わせ、SNSなどの顧客の声を分析し、傾向把握や課題発掘をする手法が一般的なものとな...(2017/1/10 提供:株式会社イーネットソリューションズ)

技術文書
「IBM Watson IoT Platform」で実現するコグニティブコンピューティングの開発とは?
 コグニティブ(認知的)テクノロジー「IBM Watson」でIoTのデータを解析する「IBM Watson IoT Platform」は、機械学習、自然言語処理、テキスト解析、画像および動画の解析という4つのAPIと関連サービスを提供する。コグニティブコンピューティングシステムは膨大なデー...(2016/10/3 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
低コストでAIを導入――Watsonがビッグデータ分析・マーケティング分析を支援
 AIや機械学習が本格的な実用段階に入り、さまざまな場面でAIが業務における意思決定を支援し始めている。これは大企業に限った話ではなく、あらゆる規模の企業で利用が拡大している。その背景には、AI導入を阻むコストの壁が取り払われたことがある。 例えば、AIブーム...(2017/1/10 提供:株式会社イーネットソリューションズ)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月3日号:Watsonが企業にやってくる
 Computer Weekly日本語版 8月3日号は、以下の記事で構成されています。■ライセンス売上減のOracle、クラウド市場でAWSに追い付けるか?■JavaScriptの“もろい”タイプセーフを解決する「Onux JS++」■フラッシュメモリより高速な不揮発性メモリ「PCM」がいよいよ実用...(2016/8/3 提供:アイティメディア株式会社)

Webキャスト
Watsonとマーケティングの融合で生まれるリアルタイムの戦略支援
 IBMがグローバルで実施した調査によると、6割以上のCMO(Chief Marketing Officer)が「もっとパーソナルな体験を提供したいが対応できない」と考えている。そして、分析作業について「データの爆発的増加に対応できる」と答えたCMOは、4割にも満たなかった。 基幹シス...(2016/9/14 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

Webキャスト
Watsonに選ばれたIT基盤、導入の決め手となった4つの要件とは?
 データ分析の手法が高度化するに従い、利用されるデータの「多様性」と「量」は大幅に増加してきた。そして、現在ではこの状況がさらに進み、「確実性」と「速度」を加えた4つが分析基盤に求められる要件となりつつある。 実は、近年注目される「IBM Watson」もこの4つ...(2016/7/4 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
ECユーザーの意思決定をIBM Watsonが可視化――顧客把握のための4つのステップ
 顧客の顔が見えないインターネット上の取引で、顧客を理解し、強い関係を作るためには何をするべきか? 電子商取引(EC)の担当者が常に知恵を絞り続けている問題だが、有効な解決策として「コグニティブ(認識)コンピューティング」が注目されるようになった。 自ら...(2016/6/3 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月3日号:Watsonが企業にやってくる(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 8月3日号は、以下の記事で構成されています。■ライセンス売上減のOracle、クラウド市場でAWSに追い付けるか?■JavaScriptの“もろい”タイプセーフを解決する「Onux JS++」■フラッシュメモリより高速な不揮発性メモリ「PCM」がいよいよ実用...(2016/8/3 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月3日号:Watsonが企業にやってくる(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 8月3日号は、以下の記事で構成されています。■ライセンス売上減のOracle、クラウド市場でAWSに追い付けるか?■JavaScriptの“もろい”タイプセーフを解決する「Onux JS++」■フラッシュメモリより高速な不揮発性メモリ「PCM」がいよいよ実用...(2016/8/3 提供:アイティメディア株式会社)

Webキャスト
Webサイトの隠された問題点とは? 無言で離脱したユーザーの不満を知る方法
 Webサイトでサービスや製品を販売している企業とそれを利用するユーザーの間には、ユーザー体験に関する認識で大きなズレが起きている。多くの企業が自分たちはユーザーの求めていることを認識し、望む体験をおおむね提供できていると考えているが、ユーザーは企業が思...(2016/9/14 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
基幹システムとAPIが連携、ビジネスモデルの転換を支える次世代インフラとは?
 自動車配車サービスの「Uber」や宿泊施設提供サービスの「Airbnb」といったデジタル企業は、タクシーやホテルなどの資産を持たずに世界中でビジネスを展開している。このような新しいビジネスモデルへの転換は、今後、多くの業種で避けては通れない道となっていくだろう...(2016/9/23 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月8日号:NVMe over Fabricsに高まる期待
 Computer Weekly日本語版 2月8日号は、以下の記事で構成されています。■なぜPowerShellが危険なのか? 増え続ける悪用の現状■SSD用リモートアクセス仕様「NVMe over Fabrics」に掛かる期待と現実■R言語ベースのデータ分析プラットフォーム「Microsoft R Server」リ...(2017/2/8 提供:アイティメディア株式会社)

プレミアムコンテンツ
人工知能が活用される産業分野はどこか?
 「人工知能(AI:Artificial Intelligence)」が将来、われわれ人間の仕事(の一部)を奪うのでは? そのように考えたことのある読者も少なくないだろう。 多くのメディアで話題となった囲碁棋士と人工知能との戦いや、自然対話型人工知能「IBM Watson」の商用利用な...(2017/1/17 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月24日号:それでもAzureを選ぶべき理由
 Computer Weekly日本語版 8月24日号は、以下の記事で構成されています。■あらゆる用途にマッチする魔法のブロックチェーンは存在しない■至れり尽くせりなインテリジェントビルを目指す「Watson IoT」導入計画■優秀なDevOpsチームがハマる落とし穴■それでもAWSでは...(2016/8/24 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月8日号:NVMe over Fabricsに高まる期待(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 2月8日号は、以下の記事で構成されています。■なぜPowerShellが危険なのか? 増え続ける悪用の現状■SSD用リモートアクセス仕様「NVMe over Fabrics」に掛かる期待と現実■R言語ベースのデータ分析プラットフォーム「Microsoft R Server」リ...(2017/2/8 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月8日号:NVMe over Fabricsに高まる期待(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 2月8日号は、以下の記事で構成されています。■なぜPowerShellが危険なのか? 増え続ける悪用の現状■SSD用リモートアクセス仕様「NVMe over Fabrics」に掛かる期待と現実■R言語ベースのデータ分析プラットフォーム「Microsoft R Server」リ...(2017/2/8 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
THE BIG BANG 拡大するデジタルデータ、クラウドが変えるレジリエンスとは?
 デジタルユニバースの規模は6兆にまで達する。この数字はわずか3年前、スーパーコンピュータIBM Watsonが、クイズ番組「Jeopardy」で卓越した2人の出場者に勝利した際に必要だったデータの3億7500万倍にもなる。 システム、マーケティングイニシアチブ、お客さまとの対...(2016/11/30 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月24日号:それでもAzureを選ぶべき理由(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 8月24日号は、以下の記事で構成されています。■あらゆる用途にマッチする魔法のブロックチェーンは存在しない■至れり尽くせりなインテリジェントビルを目指す「Watson IoT」導入計画■優秀なDevOpsチームがハマる落とし穴■それでもAWSでは...(2016/8/24 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月24日号:それでもAzureを選ぶべき理由(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 8月24日号は、以下の記事で構成されています。■あらゆる用途にマッチする魔法のブロックチェーンは存在しない■至れり尽くせりなインテリジェントビルを目指す「Watson IoT」導入計画■優秀なDevOpsチームがハマる落とし穴■それでもAWSでは...(2016/8/24 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月2日号:Windows Server 2003少しだけ延命策
 Computer Weekly日本語版 9月2日号は、以下の記事で構成されています。■サポートが終了したWindows Server 2003を「一時的に」延命する方法 2015年7月にサポートが終了したWindows Server 2003だが、まだ多くのサーバで稼働している。取りあえずWindows Server 2003...(2015/9/2 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月2日号:Windows Server 2003少しだけ延命策(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 9月2日号は、以下の記事で構成されています。■サポートが終了したWindows Server 2003を「一時的に」延命する方法■第2のWatsonとなるか? Cortanaで予測解析に挑むMicrosoft■「Androidユーザーはセキュリティ対策しない」ことが明らかに■...(2015/9/2 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月2日号:Windows Server 2003少しだけ延命策(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 9月2日号は、以下の記事で構成されています。■サポートが終了したWindows Server 2003を「一時的に」延命する方法■第2のWatsonとなるか? Cortanaで予測解析に挑むMicrosoft■「Androidユーザーはセキュリティ対策しない」ことが明らかに■...(2015/9/2 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
IBM PowerLinux Big Data Analytics Solutions
 PowerLinuxサーバ上で「IBM InfoSphere BigInsights」と「InfoSphere Streams」を稼働させることで、大量で非構造化のデータ分析や不正検知などのリアルタイム分析も実施可能となり、ビッグデータ活用による影響力の強いビジネス上の意思決定が可能になる。本資料ではIB...(2012/10/15 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

Loading