Loading
2015年10月05日 10時00分 UPDATE
PR

高レベルのセキュリティ対策を手軽に実現月額10万円以下、セキュリティの「検知・予防」“丸ごとお任せサービス”の実力は?

セキュリティ対策では「検知・予防」の重要性が高まりつつあるものの、十分な予算も人材も確保できない状況では、有効な対策が難しい。だが、そんな課題を一気に解決する手段が、実は存在する。

[ITmedia]

 脅威が複雑化し、被害も拡大傾向にある中で、ファイアウォールなどの「防御」に加えて「検知」「予防」など、多層的なセキュリティ対策が必要だと考えられている。しかし、これらのシステムを入れる場合、導入はもちろん運用に掛かるコストが必要になる。さらにセキュリティ関連の人材不足は深刻化しており、新たな人材確保は現実的には難しい。当然、育成している時間などないだろう。

 そうした状況下で、どのくらいのレベルでどんなシステムを入れるべきか、導入後はどのようなリスクにさらされ、どう対処すべきかなど、検討すべきことは山ほどある。こうした課題が山積みのセキュリティ、とりわけ自前での導入のハードルが高い「検知・予防」に関する対策の1つとして注目されているのが、専門企業に依頼する方法だ。

 セキュリティ対策を専門企業に依頼するのは、“自前”で行う場合とコストや運用負荷面でどのくらい違うのか。また、どの程度のセキュリティレベルが実現可能になるのか。

提供:デル株式会社

提供:デル株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部