Loading
2016年01月08日 10時00分 UPDATE
PR

「便利」は犠牲にしないけど……Office 365をとことん「安全」に使うために今、何ができるか

クラウドベースの「Office 365」が浸透する中、エンドユーザーの利便性を落とさずに、よりセキュリティを強固にするため、IT担当者は何ができるのか。

[ITmedia]

 決められた時間に決められた場所で決められたデバイスを使えばよかったオンプレミスの時代には、セキュリティ対策も企業内ネットワークを中心に考えていればよかった。しかし、ワークスタイルがオフィス中心からユーザー中心に変化し、モバイル端末から24時間いつでもどこでも業務アプリケーションへアクセスすることが求められるようになった現在、IT担当者は新たな悩みを抱えている。

 従業員がIT担当者の管理下にないモバイルデバイスを勝手に業務に利用したり、許可されていないクラウドサービスにアクセスしたりすれば、情報漏えいのリスクは高まる。また、利用するクラウドサービスの数だけIDやパスワードが増え、管理負荷も大きくなる。

 こうした課題を解決する簡単な方法とは何か。事例を交えながら解説する。

提供:ソフトバンク・テクノロジー株式会社

提供:ソフトバンク・テクノロジー株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部