Loading
2016年11月01日 10時00分 UPDATE
PR

二の足を踏む企業への処方箋BI導入の高いハードルをどうやって超えるか? 調査で分かったその答え

関心は高いがなかなか導入が進まないBI。その理由は何なのか。どうすればいいのか。解決策を紹介する。

[ITmedia]

 ある業務部門の担当者が、「Microsoft Excel」でのデータ集計と分析に限界を感じ、BIツールの導入をIT部門に相談した。分析に必要なデータの抽出に追われているIT部門は理解を示してくれたが、肝心の業務部門ではヒアリングをかけても一向にBI導入の機運が高まらない……。

 ここに挙げたケースのように、BIツールに関心はありながらも、具体的に導入を検討し始めた途端に「ウチにはまだ早い」などと二の足を踏んでしまう企業が、まだまだ少なくない。

 なぜ多くの企業でBIの導入が進んでいかないのか。その理由は何なのか。次項では、BI導入が進まない2つの理由を明らかにし、その処方箋ともいうべき解決策を紹介していこう。

※本稿は、キーマンズネットからの転載記事です。

提供:株式会社ジャストシステム

提供:株式会社ジャストシステム
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部