Loading
2016年11月04日 10時00分 UPDATE
PR

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供Webキャストその選択は間違っている? オールフラッシュ選びの失敗を招く3つの誤解

ITの使い方がビジネスの成果に直結するといわれる現在、フラッシュストレージの導入を検討する企業が増大している。しかし、フラッシュの特性などを理解していないと、十分に活用できないケースもある。ここでは、失敗しないためのフラッシュストレージの選び方を紹介する。

[ITmedia]

「HPE ストレージフォーラムオンライン」の注目Webキャスト

 フラッシュストレージは、コンシューマー向けの製品が先行して普及してきた。そのため、特性や性能面などで誤解が生じ、フラッシュストレージの導入をちゅうちょしているケースや、パフォーマンスを十分に発揮できていないケースがあるという。

 とかくスピードを求めて導入しがちなフラッシュストレージだが、製品選びでは運用管理性などにも注目する必要がある。バックアップの運用設計とそれを実現する運用管理機能は安心して運用するためには欠かせない要素となる。

 本コンテンツでは、実際のフラッシュがどういうものなのかを解説し、フラッシュストレージへの誤解を解消する。さらに、フラッシュストレージを導入しても期待していたパフォーマンスが得られないケースなどについてのアドバイスも行う。

「HPE ストレージフォーラムオンライン」とは?

 登録制のオンラインフォーラムです。みなさまがお持ちのTechTargetジャパン会員情報で、HPE ストレージフォーラムオンラインのコンテンツをご覧いただけます。


photo

※本Webキャストは、HPE ストレージフォーラムオンラインにてご覧いただけます。
 下記、必須項目にご回答の上、[次へ]ボタンをクリックすると、ログイン画面が表示されます。
 TechTargetジャパンに登録されているメールアドレスでログインしてください。