Loading
2017年11月06日 10時00分 公開
PR

システムが「遅い」と感じたら日揮が語る、アプリケーション監視ツール乗り換えがもたらしたインパクト

運用管理の要とも言えるアプリケーション監視ツール。もし、これまで価格がネックで導入を見送っていたとしたら、諦めるのは早計かもしれない。

[ITmedia]

 「アプリケーション監視ツールは高価である」という時代はもうすぐ終わるかもしれない。低価格の製品が登場しているからだ。とはいえ、安かろう悪かろうではユーザーを不幸にするだけだ。要件を満たした上で、かつ低価格でなくては価値がない。

 一方で、クラウド化が進む今、その要件は多様化するばかりである。今回話を伺った日揮も例外ではなかった。Webシステムが「何か遅い」。その原因を特定するための調査を迅速化した秘訣(ひけつ)を探る。

※本記事はゾーホージャパンの記事をもとに再構成したものです。

提供:ゾーホージャパン株式会社

提供:ゾーホージャパン株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部