TechTargetジャパン

技術文書
NECのモノづくりノウハウをあなたに!「ものづくり共創プログラム」とは?
在庫の削減、リードタイムの短縮、変動対応力の強化、グローバルに伴うサプライチェーンの最適化など、製造業にはものづくりの仕組みの革新・強化が求められている。製造業の様々なものづくりの課題を解決するために、NECは『ものづくり共創プログラム』というコンセプト...(2014/2/18 提供:日本電気株式会社)

技術文書
NECが「SD-WAN」で実現する企業ネットワークの将来像とは
 従来の企業WANにおいて、以下のような課題が上がっている。・高額なキャリア回線・ブラックボックス化(不可視・属人化・複雑化等)・不安定な通信品質・クラウド等、通信量の増加・障害停止時間の長期化・セキュリティの脆弱性 こうした課題に対して、NECの「SD-WAN」...(2016/8/22 提供:日本電気株式会社)

事例
事例が語る! コンテンツ管理の“一石三鳥”効果
 情報の爆発的増加が止まらない。 ハードディスクやメモリの単価が急激に下落していることも影響し、企業内で取り扱うデータ量が毎年2倍に近い勢いで増加し続けているというデータもある。その結果、業務効率の低下を実感し、さらには情報漏えいのリスクを懸念している...(2009/12/15 提供:日本電気株式会社)

講演資料
エンタープライズ市場で加速するSDN
 社会システムの高度化やICTシステムの複雑化が進む中、システムを素早くシンプルに構築・変更するのに適した技術が求められるようになってきた。そんな中注目を集めているのが、SDN(Software-Defined Networking)だ。NECによると、SDN関連の製品やサービスなどを含め...(2014/9/19 提供:日本電気株式会社)

製品資料
実は、統合型製品がデスクトップ仮想化の導入に適している5つの理由
 VDIの導入において、実は多くの「落とし穴」が存在する。設計や評価段階で想定以上の時間を要してしまう、仮想PCが搭載される基盤部分の検討に時間を取られてしまい、連携する周辺システムの検討に十分な時間を充てられない、ハードウェア障害時に端末が利用できず業務...(2015/2/3 提供:日本電気株式会社)

事例
NECフィールディングが「月末なのに全員で昼食に行けた」基幹業務の安定稼働を実現したシステムに迫る
 ITシステムの保守サービスを手掛け、最近ではITインフラのライフサイクル全般に及ぶサービスを展開しているNECフィールディング。同社はサービス領域の拡大に伴う業務改革とコンプライアンス強化を目的に、全社的な基幹業務システムの刷新を実施。国内約400カ所のサービ...(2014/10/29 提供:日本マイクロソフト株式会社)

事例
NECがSI事業全体で利用するテストツール、その選定理由と効果に迫る
 ITサービスビジネスユニット(BU)は、NECの中でも最大規模のBUである。数千人の本社社員、ソフトウェア子会社を含めると数万人もの技術者が、様々な産業分野、公共分野に対してSI構築、運用、保守、アウトソーシングなどのITサービスを提供している。 NECでは、オープ...(2013/6/3 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

レポート
複雑、多様、個別に構築されたネットワークを統合化するSDNの可能性
 企業、団体組織などで構築されているITネットワークは複雑化の一途をたどっており、これらは用途ごとに切り分けられ、それぞれ個別の機器によって制御されている。このため構成変更などの作業に大きな負荷がかかり、システム全体の柔軟性を疎外している。 この課題解決...(2015/1/23 提供:日本電気株式会社)

製品資料
巧妙化するサイバー攻撃に立ち向かうために、今求められる「3本の柱」とは?
 世界中で被害が拡大するサイバー攻撃。その手口は巧妙かつ複雑化しており、最新のサイバー攻撃には、「情報」「技術」「人材」の3つを融合したセキュリティ対策が必要だ。最新の攻撃手法に対応するための国際的な連携強化や最新情報の共有を行う「情報」、多層防御やイ...(2015/3/9 提供:日本電気株式会社)

事例
CIOが語る「中期計画の実現へ向けたグローバル情報共有基盤の構築」
 ビジネスのグローバル化が加速する中、企業は新たな課題に直面している。ワークスタイル変革で、グローバル規模での円滑なコミュニケーションや社員の創造力を強化し、企業競争力を上げることが求められている。これらを実現するためには、モバイルワークスタイルの確立...(2013/9/2 提供:日本電気株式会社)

レポート
情シス担当者に共通する4つの課題に解決策はあるのか?
 PCの運用管理業務には「世界共通の標準」というものはないが、昨今よく耳にするのは、「情報システム部門の役割が変化し、経営・企画の視点も含めた提案を求められるようになった」「それに伴い、手間の掛かるPCやサーバの運用業務は、業務改善で効率化するよう求められ...(2015/11/5 提供:日本電気株式会社)

講演資料
[講演資料] 実証から実装へ!IoT×AIで実現する次世代ものづくり
 2016年7月22日に開催された「iEXPOKANSAI 2016」の講演資料より一部抜粋して公開する。【概要】・製造業におけるIoTは、「実証」から「実装」へ・実装から見えてきたIoT時代のものづくり2つのポイント・Multi-connectivityによる「ものづくりの可視化」・AIの活用による...(2016/8/22 提供:日本電気株式会社)

製品資料
NEC セキュリティソリューションガイド
ウイルス感染、PCやUSBメモリの紛失、Webアプリケーションからの情報流出、さらに、外部からの不正アクセス、内部からの情報漏えいなど、多様化する脅威に対して、企業ではさまざまなセキュリティ対策に取り組んでる。また、いま話題のクラウドコンピューティング活用にお...(2010/7/17 提供:日本電気株式会社)

事例
5000台強の仮想デスクトップ環境の集中バックアップを成功させたシステムに迫る
 NECグループのSI企業、NECネッツエスアイは、情報セキュリティ強化と情報漏えい対策を実現することを目的に仮想デスクトップ環境を導入した。しかし、運用を継続していく中で当初の想定よりもメールなどのデータ量が増加し、バックアップに失敗する仮想PCが出てきた。し...(2014/7/1 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
「この工場でしか作れない」は、もはや通じない――製造業が『止めずに作る』『どこでも作れる』を実現するには
昨今の製造業の生産過程では、効率の良さや安定性がかつてに増して最重要課題となっている。安く・早く・良いものを作る体制を整えるだけでなくBCP対策も必要となってきた。今や”この工場でしか作れない”では通用しない。製品の需要変動に応じて、柔軟に生産する拠点を...(2014/2/18 提供:日本電気株式会社)

製品資料
PCライフサイクルマネジメントの課題にNECが出した答えとは
 クライアント(PC)のライフサイクル全般にわたって管理を行うクライアント管理は、業務改善の必要性が認識され、経営層も適切な運用管理を模索しているが、具体的な取り組みに至っていない。端末が多様化し、利用形態が絶えず変化することに加え、世界共通に使用できる...(2014/8/1 提供:日本電気株式会社)

技術文書
つながる工場を実現する次世代ネットワーク〜SDN技術を活用する3つのポイント〜
 IoT、クラウド、ビッグデータなどの新しいテクノロジーは、製造業にも大きな影響を及ぼし始めてきている。これまでの工場に求められてきたのは「生産を止めない」「安全である」「高速化」「無線化」といったものだったが、これからは「自律制御」「生産の最適化」「自...(2015/8/11 提供:日本電気株式会社)

製品資料
中堅・中小企業向けSaaS型ソリューション
 クラウドサービス活用というと、メールやスケジュール管理、グループウェアなどのイメージがあるが、NECのSasS型ソリューションはそれだけではない。約50種類の豊富なサービスメニューの中には、メールやスケジュール管理などのフロント業務に加えて、会計・人事など基...(2010/8/30 提供:日本電気株式会社)

事例
竹内製作所がIoT活用のため「次世代工場ネットワーク」を採用
 ミニショベルやクローラーローダーなど、住宅建設などで活躍する小型の建設機械を主力製品とする竹内製作所。過酷な条件下での利用を想定し、「耐久性」「操作性」「居住性」にこだわった同社の製品は特に海外での評価が高く、販売の96%を輸出が占めている。 現在、将...(2016/8/22 提供:日本電気株式会社)

事例
【事例】三菱電機でのIoT活用、レーザー加工機の稼働率が向上
 従来の『もの』に加えて、『こと』に対する価値観が消費側で非常に高まっている。 三菱電機ではお客様生産現場に設置するレーザ加工機のIoT化に着手。 リモート診断等により、異常発生時に情報をリアルタイムに入手して稼働率の向上を目指した。また、さまざまな加工...(2016/8/22 提供:日本電気株式会社)

事例
3万人の住民情報システムの仮想化とBCP基盤の同時構築をわずか1カ月で成功できた理由
 北東北三県(秋田・青森・岩手)のほぼ中央に位置し、人、情報、モノが行き交う交流の拠点としての役割を担う秋田県鹿角(かづの)市。 3万人を超える人口を擁し、行政において最重要となる住民情報システムや財務、給与システムの安全な運用管理に向けて、従来から最...(2013/8/29 提供:日本電気株式会社)

技術文書
「au でんき」が採用した顧客情報管理システムには関西電力のノウハウが詰まっている!
 関電システムソリューションとNECは、小売電気事業者向けの顧客情報管理システム「NISHIKI」の代理店契約を締結。NISHIKIは、関電システムソリューションが関西電力のシステムを開発・運用してきたノウハウを集約してパッケージ化したもので、電気料金の計算機能をはじ...(2016/7/19 提供:KDDI株式会社)

事例
アデランスとNECのキーパーソンが語る!世界で戦うためのサプライチェーン必勝法
国内市場に大きな成長が望めない状況の中、多くの企業がビジネスの舞台を海外に求めている。その一方で、安価な労働力の確保、現地のニーズに応じたタイムリーな対応などを念頭に生産拠点を海外に展開する企業も多い。そこで重要なテーマとなるのが、全拠点の業務プロセス...(2014/2/18 提供:日本電気株式会社)

製品資料
情シスの悩み解決! 仮想化共通基盤はレディメイド型製品で「早い・安心・簡単」構築を
 管理負荷もコストも増大する個別最適化の縦割り運用を解消し、効率的なITインフラ運用を実現するには、全体最適による仮想化共通基盤へのシフトが必要になる。だが、インフラの設計・構築・検証が大変、仮想基盤での複雑な運用、増設時に煩わしい検討が必要、など課題が...(2014/2/24 提供:日本電気株式会社)

事例
事例に見る:「持たざるIT資産時代」の最適なTCO削減手段とは?
 IT業務のトータルサポートを手がける三和コンピュータでは、全社的なTCO推進に伴うPCリース期間の延長で、老朽化したPC対応と、資産管理、更新手続きの煩雑化による運用負荷が増大。管理スタッフの作業負荷軽減と社内業務全体の効率アップのため、新たなPC調達・運用の...(2015/7/6 提供:日本電気株式会社)

講演資料
仮想化からクラウドへ 〜課題に応じたステップアップアプローチ〜
 プライベートクラウド化への道には、企業文化や組織・制度など、乗り越えるべき壁がいくつも存在する。ゆえに、大きな先行投資を前提として、いきなり全社導入する進め方では、システムごとのサーバ更新時期の違いやIT技術の陳腐化などの事情も絡み、無駄な投資を生む...(2011/8/15 提供:日本電気株式会社)

事例
NECが製造業向けにBIのリードナーチャリング、2倍以上の案件化率:リードナーチャリング事例
 ネクスウェイのリードナーチャリングパッケージは、コミュニケーションプランニングを中心に、リードナーチャリングサイト制作やメール配信からログ分析までの全運用アウトソーシングのセットで構成される。 同サービスを導入したNEC CRM本部 eマーケティング推進グル...(2011/12/20 提供:株式会社ネクスウェイ)

レポート
調査結果が語る「企業が抱えるPC運用管理の悩み」
 情シス担当の悩みは作業内容の負荷に関するものが多く、平易な作業やPCの個別設定などは実に6割が負担だと感じている――。NECが2013年7月に国内の200社以上の一般企業を対象に行った「パソコン(クライアントPC)に関するアンケート調査」結果によるものだ。 本資料で...(2015/1/1 提供:日本電気株式会社)

事例
データセンターへのSDN導入で、サービス提供のスピード、信頼性が向上
 九州を中心にSI事業やデータセンター事業を展開する南日本情報処理センターは、事業の全国展開の強化に向け、データセンターにSDNを導入した。同社が採用したのはOpenFlowを世界で初めて商用化した、NECの「UNIVERGE PFシリーズ」だ。物理構成に依存しない仮想的なネッ...(2014/4/4 提供:日本電気株式会社)

製品資料
導入期間(50%)短縮と運用リスクの軽減を同時に実現するVDI統合型製品の実力
 VDI導入に当たっては、システムのサイジング検討や周辺システムとの連携などの調整に多大な時間を要するケースがあり、導入期間が長引く上、そのコスト負担も懸念材料だ。また、VDI環境では障害発生時に迅速な対応ができなければ業務そのものがストップしてしまう。 こ...(2015/2/3 提供:日本電気株式会社)

Loading