2009年11月24日 00時00分 UPDATE
info Center

複雑化するIT環境を守るには 仮想化/クラウド時代にフィットするセキュリティ対策とは?

通常のクライアント環境から、仮想化、クラウドへ。企業のIT環境は劇的な進化を遂げようとしている。これに呼応してセキュリティ対策も進化する必要がある。それぞれのプラットフォームに合ったセキュリティ対策を探る。

[ITmedia]

記事一覧

統合PC管理ソフトウェア「InfoTrace PLUS」

4つの機能をオールインワン 手間も時間もコストも省けるPCセキュリティ

情報漏えいなどの情報セキュリティ事故は、故意や過失を問わず人が介在して発生することが大半だ。そのため、端末ではなくアクセスしている人の権限に応じたセキュリティポリシーでコントロールする必要がある。


ソリトンシステムズ仮想化環境対応セキュリティ製品

安全な仮想化環境の3条件とは――ブームの裏にセキュリティ崩壊の危機

さまざまな動機で仮想化への関心は高まる一方だが、仮想化環境へシフトすることで従来のセキュリティレベルが一気に破たんする事態が懸念されている。ブームの陰で何が起きているのか。


注目のホワイトペーパー

株式会社ソリトンシステムズ

危機管理対策でファイル転送アプライアンスを活用。その真意は!?

「ファイル転送アプライアンス」と「危機管理対策」。一見関係の無い2つの組み合わせだが、運用と費用対効果を考えた末の選択だった。


株式会社ソリトンシステムズ

SaaSによる恩恵をセキュリティ対策に最大限生かすには?

コスト削減や人的リソースの不足などの観点から、セキュリティ対策が後回しになる企業も多い。その悩みはSaaSで解決しましょう。