2007年03月14日 19時31分 公開
ニュース

ジャストシステム、総合セキュリティソフト最新版を提供開始NEWS

ジャストシステムは、総合セキュリティソフト最新版「Kaspersky」を、正規ユーザー向けに無償ダウンロード提供を開始した。

[TechTarget]

 ジャストシステムは3月14日、総合セキュリティソフトの最新版「Kaspersky Internet Security 6.0」およびアンチウイルスソフトの最新版「Kaspersky Anti-Virus 6.0」を、各製品の正規ユーザーを対象に、JUST Kasperskyポータルにおいて同日より無償ダウンロード提供を開始した。

 なお、パッケージ製品の店頭販売は3月23日から。本製品は、Windows Vistaに対応したほか、独自技術による暗号化通信(SSL)でのウイルススキャンや、最新の定義ファイルやアップデートプログラムを家庭内のLAN内で共有できるMUS(Multi Updates Sharing)機能、ウイルススキャンの設定を詳細に行える「スマートスキャン」機能などを搭載した。

ITmedia マーケティング新着記事

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...

news014.jpg

マーケティング担当者を消耗させる「商品情報」の取り扱い どうすれば解決できる?
デジタルマーケティングに携わる人にとって頭痛の種になりがちなのが、商品情報に関する...

news165.jpg

日本のデジタル広告はビューアビリティーが低くフラウド率が高い――IAS調査
日本におけるモバイルWeb環境のアドフラウド率はディスプレイで2.3%、動画で2.9%に達し...