ユニアデックス、証跡管理システム「ESS REC」の販売・導入サービスを開始NEWS

ユニアデックスは、ネットワークに接続されたPCの操作を克明に記録し、履歴管理を行う証跡管理システム「ESS REC」の販売と導入サービスを4月2日より開始する。

2007年03月27日 17時39分 公開
[TechTarget]

 ユニアデックスは3月27日、エンカレッジ・テクノロジと代理店契約を締結し、ネットワークに接続されたPCの操作を克明に記録し、履歴管理を行う同社の証跡管理システム「ESS REC」の販売と導入サービスを、4月1日から開始すると発表した。本システムは、端末操作の作業履歴を克明に記録、蓄積するとともに、記録データを動画像で再生することで、作業内容をその操作意図まで含めて明確に監査することができ、不正操作や誤操作を抑止、防止するというもの。

 多くの導入ユーザーの要求により追加された自動監査報告書作成機能は、内部統制活動において厳密な監査を可能するとともに大幅な時間短縮を実現する。これにより、企業のIT全般統制を効率的に実施できる。ユニアデックスでは、導入企業に対するサーバの導入・設置、証跡管理システムの導入、利用面の運用サービスなどを提供する。

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...