2007年04月26日 20時48分 公開
ニュース

日立ソフトが「秘文」を機能強化、情報漏えい抑止の新製品も発売NEWS

日立ソフトが、情報漏えい防止ソリューション「秘文」シリーズの機能強化版「秘文Ver.7.8」、および透かし印刷による情報漏えい抑止製品「Watermark Print for 秘文」を発売する。

[TechTarget]

 日立ソフトは4月26日、情報漏えい防止ソリューション「秘文」シリーズの機能強化版として「秘文Ver.7.8」と、透かし印刷による情報漏えい抑止製品「Watermark Print for 秘文」を、ともに4月27日より発売すると発表した。秘文Ver.7.8では、システム管理者および利用者の負担を軽減するために運用性、操作性を向上。特にメール送信制御製品である「秘文AE MailGuard」には、添付ファイルを暗号化ファイルに変換する際の復号用パスワードを自動生成する機能を付加し、メール送信時の負担が軽減されている。さらに、「Microsoft Windows Server 2003 x64 Edition」「Microsoft Office 2007」「Internet Explorer 7」など、対応プラットフォームを拡大した。

 Watermark Print for 秘文は、秘文シリーズである「秘文AE Watermark Print」の強制透かし印刷機能をクライアントPC単独で使用したいというユーザーの要望を受けて製品化したもの。クライアントPCからの印刷物に強制的に透かし情報(会社名、WindowsユーザーID、マシン名、印刷時刻など)を挿入できる。Citrix Systems社製品「Citrix Presentation Server(旧MetaFrame)」によるシンクライアントシステム導入環境でも動作する。サーバのない環境でも使用可能だが、「秘文AE Server」と併用することで、ポリシーの集中管理やログの収集管理が可能になるという。

ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...