2007年07月04日 20時49分 公開
ニュース

ソリトンシステムズと日本HP、ICカード認証とWebシングルサインオンを連携NEWS

協業によりシングルサインオンの連携ソリューションを提供

[TechTarget]

 ソリトンシステムズと日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP)は7月4日、ICカード認証とWebシングルサインオンの連携ソリューション分野で協業すると発表した。ソリトンシステムズは、ICカードとPINを用いてWindowsクライアント環境への安全な認証・ログオンを実現するデバイス認証ツール「SmartOn」を提供している。また、日本HPは、複数のWebアプリケーションのログオン情報を集約・連携するシングルサインオン製品「HP IceWall SSO」を提供している。

 両社の検証により、SmartOnを利用したICカードによるクライアントPCおよびActive Directory環境への認証と、HP IceWall SSOのWebシングルサインオン機能のシームレスな連携を確認。これによりユーザーは、ICカード認証によってクライアントPCやActive Directory環境だけでなく、さまざまなWebアプリケーションにも一元的なアクセスが可能になる。特に、ユーザー管理の難易度が高い従業員1000人以上の中〜大規模企業や、ICカードとWebサービスの活用を進めている公的機関などでは、利用効果が期待できるという。両社は、本ソリューションのより幅広い分野での展開を目指し、顧客への提案活動、販売体制の整備、パートナー支援活動を行っていくとしている。

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


ITmedia マーケティング新着記事

news052.png

ゲーム業界がコロナ禍でTwitterを活用したコミュニケーションに注力した理由
コロナ禍において「巣ごもり消費」が拡大し追い風が吹いているといわれるゲーム業界だが...

news139.jpg

コロナ禍の観光に見える20の兆しとは? TBWA HAKUHODOなどが「観光復興ガイド」を公開
SNS上の旅行に対する価値観の激しい変化を分析し、そこから見えた20の新たな兆しとその後...

news161.jpg

コロナ禍で縮小したマーケティング施策 1位は「オフラインのセミナー/展示会」――ベーシック調査
B2Bマーケターを対象にした調査で8割以上が「コロナ禍で実施/検討しているマーケティン...