2007年08月22日 00時00分 公開
PR

ITIL導入に潜む8つの落とし穴にご用心プロが教えるITIL導入成功の方程式

ITILを導入・活用するために成すべきことは? ITIL関連書籍や導入事例をかき集め、徹底的に研究してさらに……。このとき、あなたはすでに落とし穴にはまっている。そうならないための方法論を紹介する。

[提供:日本CA株式会社]

日本CA株式会社

ソリューション技術本部 ソリューションコンサルティング部

カスタマーソリューションアーキテクト

伊藤 正博氏

【専門分野:ITIL関連コンサルティング】

ITILアセスメント、実装コンサルティング、ITIL関連製品の提案・設計などに従事。ITIL関連の社内全体説明会や上層部向け説明会、ITIL関連セミナーなどの講演活動も実施。


 ITILは、あいかわらず日本企業の間で高い人気を誇っている。イギリス政府が策定した、このコンピュータシステムの運用・管理業務のガイドラインは、もともとまじめで向上心の強い日本人に備わっている管理魂に妙に火を付けるところがあるのかもしれない。しかしながら、教則本があるからとやみくもに自己流で導入しようとすると、手痛い失敗をする。

 日本CAには、2003年から開始したITILコンサルティングの集大成「CA ITIL活用メソドロジー」がある。これは、実際のIT環境の中でITILを有効に活用できるように作り上げたITIL活用・導入ための方法論である。これを適用することにより、数多くの顧客企業のITIL実装を成功させてきた。本稿ではその方法論を追いながら、ITIL導入の落とし穴とその回避策を紹介する。


提供:日本CA株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部