2007年10月09日 13時00分 公開
PR

企業全体を横ぐしで貫くアクセス認証/管理基盤構築Webアプリケーションアクセス管理「CA SiteMinder Web Access Manager」

利便性と導入のしやすさから増え続けるWebアプリケーション。しかしそのセキュリティ管理はできているだろうか。Webアプリケーションへの入り口となる「認証」を柔軟・強固に守るにはどうすればいいか。

[提供:日本CA株式会社]

 管理が容易で企業変化に対応しやすいWebアプリケーションが、企業情報システム内に増加しつつある。しかし、そのために高いセキュリティレベルをどう維持していくかという新たな問題も浮上し始めた。企業規模のWebアプリケーション認証基盤、アクセス基盤が求められる中で、市場から高く評価されているのが日本CAの「CA SiteMinder Web Access Manager」だ。ユーザー認証、シングルサインオン、ポリシーベースの権限認証、フェデレーション(アイデンティティ連携)、Webアプリケーションとポータルへのアクセス監査を行うWebアクセス一元管理システムとして、企業に包括的なセキュリティインフラストラクチャを提供する。


提供:日本CA株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部