2019年01月25日 10時00分 公開
PR

インターネット調査の常識を覆す質の高い定量・定性調査を気軽に、毎月でもリピートできるアンケート調査とは

商品開発やマーケティングの場面で調査実施のニーズは多いが、1回きりのアンケートで分かることは少ない。コストや時間をかけず、従来のインターネット調査よりも質の良いアンケートを手軽に実施できる方法を紹介する。

[ITmedia]

 企業にとって新商品の開発や既存商品の改良、マーケティング活動は収益増を図るための重要な施策の一つだ。しかし、“売れる”商品を生み出すことは、“何が売れるのか”という情報を知らなければ難しい。調査(リサーチ)などを行って、顧客が何を感じているのか、市場がどのような状況になっているのかを定量的あるいは定性的に知ることが必要となる。

 インターネットを利用して多数の対象者にアンケートを手軽に実施できる「インターネット(ネット)調査」が注目を集める。しかし手順は従来の調査とあまり変わらない。調査会社と打ち合わせて発注し、調査票を準備し、スケジュールを決めて調査を実施する。それなりに時間やコストがかかるため、調査に踏み出せなかったり、継続できなかったりする企業が多い。

 商品開発や改良、マーケティングのためには、素早く、高頻度で調査を実施しなければならない。より安価で、手軽に利用できる調査サービスが求められる。本稿は企業の担当者が気軽に利用できる安価なネット調査について紹介する。

提供:株式会社ジャストシステム

提供:株式会社ジャストシステム
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部