2019年02月08日 10時00分 公開
PR

ハイブリッドクラウドインフラでDXを加速第3のプラットフォームの誤用に終止符を打つためのITインフラとは

デジタルトランスフォーメーションの重要性が叫ばれて久しいが、実際に成功した企業は多くない。その理由はITインフラの仕組みと使い方にあるという。

[TechTargetジャパン]

 変化の激しい市場を生き抜くため、デジタル技術を活用してビジネスプロセスや経営の在り方、働き方などを再構築する――企業がデジタル時代におけるビジネスで成功するためには、この「デジタルトランスフォーメーション」(DX)が必要だ。

 DX実現のためにインフラ整備を進めている企業は少なくないが、そういった企業の中で注目されているのが「HCI」(ハイパーコンバージドインフラ)だ。HCIはリソースの拡張性に優れ、従来のインフラよりもコストを削減し、運用管理の簡素化も期待できる。だが実際にはHCIを導入したものの、期待したほど運用管理の手間やコストを減らすことができず、柔軟性に欠けたインフラになってしまったというケースが珍しくないという。

 この課題を解決し、本来のHCIの価値を発揮する方法はあるのか。ヒントは、従来のHCIの枠組みを超える「ハイブリッドクラウドインフラ」にある。

提供:ネットアップ合同会社

提供:ネットアップ合同会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部