2019年03月22日 17時00分 公開
PR

使いこなせない武器では意味がない「意識しないで済むITインフラ」を手に入れるために、IT部門はどうすべきか

ビジネスの成長のために新しいITインフラを導入するなら、手足のように使いこなしてもらわなければならない。つまり存在を意識しないで済むぐらい、安定的にストレスなく使いこなせる状態が理想だ。その理想に近いITインフラの姿とは?

[ITmedia]

 デジタルトランスフォーメーション──組織にとってIT活用が当たり前になるレベルまで浸透させることで、ビジネスをより良い方向へと変化させる取り組み──の重要なポイントは「ITを浸透させる」というところにある。

 デジタルトランスフォーメーションとは、ただITを導入して使っているだけの状態ではない。ITを利用する人や組織の習慣に変化が生まれ、ビジネスが成長するに至ることが重要なのだ。では逆に、デジタルトランスフォーメーションを推進するITとはどのようなものだろうか。

 本稿は「IT部門のデジタルトランスフォーメーション」に焦点を当て、どのようなITインフラであれば改革を推進できるのかを提案したい。

提供:ネットワンシステムズ株式会社

提供:ネットワンシステムズ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部