2019年06月19日 10時00分 公開
PR

レノボ・ジャパン株式会社提供ホワイトペーパー働き方改革の3要素で見極める、快適なモバイルワークに適したPCの条件

働き方改革の一環として採用が進むモバイルワーク。この施策を定着させるには、オフィスにいるのと同じように、スムーズに仕事を行える環境づくりが欠かせない。快適なモバイルワーク環境の構築を、デバイス整備の観点から見ていく。

[ITmedia]

 働き方改革へのニーズが高まる中、モバイルPCやタブレット端末などを活用したモバイルワークの導入が進んでいる。ムダな移動を減らすことによる業務効率化やコスト削減、隙間時間の活用による労働時間の削減など、さまざまなメリットが得られるためだ。

 このモバイルワークをうまく機能させ、社内への定着を図るために欠かせないのが適切なデバイス選定だ。社外での利用を見込んだセキュリティ対策、持ち運びに適した軽さや丈夫さ、長時間の利用に適したバッテリーなどは、業務を効率化する上での重要な検討ポイントとなる。

 本資料では、働き方改革を推進する上でポイントとなる3つの要素を解説するとともに、その実現に必要となるさまざまな機能を備えたハイパフォーマンスPCを紹介する。快適なモバイルワーク環境の実現に向けたデバイス選びの参考にしてほしい。

レノボ・ジャパンは、製品を通じて「働き方改革」をサポートします

 働き方改革は、多様なワークスタイルを認めて働きやすい仕組みを整えるなど、従業員のパフォーマンスを最大限発揮させる環境作りが成功の鍵です。これまでとは違う新制度の導入に挑戦する企業も徐々に増えてきましたが、画一的なデバイス環境では、それらに対応するのが難しいかもしれません。

 重要なのは、従業員の働き方に応じて適切なデバイス環境を整備する「デバイス・アロケーション」を最適化すること。レノボ・ジャパンは、ビジネスを支える多様なデバイスを用意することで、より高い生産効率の追求をお手伝いします。

ThinkSmart Hub 500

ThinkSmart Hub 500

会議室をスマートにするオールインワン。

ThinkSmart Hub 500 は簡単に導入、利用できるMicrosoft Teams/Skype for Business専用のオンライン会議システムで、効率的なミーティングの運営が可能です。指でタップするだけで、いつでも時間通りにミーティングを始められるほか、ミ−ティング参加者全員の発言を明瞭に伝えます。このシステムは会議やミーティングの生産性を高めるソリューションです。


レノボ・ジャパン 法人のお客様専用窓口

TEL : 0120-68-6200(平日9時〜18時)

Mail : hojin_jp@lenovo.com

URL : http://www.lenovojp.com/business/contact/

提供:レノボ・ジャパン株式会社

提供:レノボ・ジャパン株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部