2019年07月23日 10時00分 公開
PR

DXを実現するネットワークの鍵となるSD-WANインターネットとマルチクラウドの積極的な活用でビジネスを変革するDXを推進

DXの流れを受けて、企業が提供するサービスの中心はデータセンターからクラウドに移行しつつある。それに伴って企業のネットワークの役割が重要になっている。「DXネットワーク」を実現するためには何をすればいいか。

[TechTargetジャパン]

 さまざまな領域でデジタルトランスフォーメーション(DX)が進んでいる。共通するのは高速なサービス開発と提供、クラウドサービスの一般化、そしてマルチクラウドの利用などだ。このため、DXが進むにつれて企業のネットワークが果たす役割も大きくなっていると言える。

 だが、既存のネットワークに手を入れることに苦手意識を持つ企業が少なくないという。

 「クラウド利用が一般的になってきたとはいえ、社内から直接インターネットに接続したくない」といったセキュリティの懸念や「既存のネットワークを入れ替える人手と時間が捻出できない」といった工数の問題、「今大丈夫なのに下手に手を付けたら全社に影響がある」といった懸念があるためだ。

 本稿はこれらの課題を解決し「DXネットワーク」を実現するための方法について紹介する。新たなテクノロジーである「SD-WAN」「インターネットブレークアウト」「クラウドエクスチェンジ」などのキーワードが気になった読者は次ページを参考にしてほしい。

提供:日本アイ・ビー・エム株式会社

提供:日本アイ・ビー・エム株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部