2020年01月15日 10時00分 公開
PR

「壁掛け」できる6Uサイズラック「NetShelter WX 6U Low-Profile Wall Mount Enclosure」無料モニター募集

ご応募いただいた方の中から抽選で3社さまに、APC by Schneider Electricの超薄型ラック「NetShelter WX 6U Low-Profile Wall Mount Enclosure」を無料提供致します。ご使用いただいた後にご意見・ご感想のインタビューを予定しています。

[ITmedia]

 IoT(モノのインターネット)の普及に伴い、エッジコンピューティングに対する期待は高まる一方です。最近はマイクロデータセンターともいうべき装置をIoTシステムが存在する「現場」に構築することがトレンドの一つになりました。センサーやカメラなどの端末が生み出す膨大なデータをほぼリアルタイムに分析して活用するには、IoT端末のすぐそば、つまりエッジで処理しなければ間に合わないからです。

 例えば流通や金融などの店舗、病院や薬局などの医療機関、学校などの教育機関に代表されるような、サーバルームやデータセンタークラスの設備がない場所に、サーバやストレージ、ネットワーク機器、あるいはこれらを1つにしたハイパーコンバージドインフラ(HCI)に加えて、電源や無停電電源装置(UPS)、冷却装置を収容したラックを配置するのです。

 APC by Schneider Electricが2020年1月に出荷を始める新製品「NetShelter WX 6U Low-Profile Wall Mount Enclosure」(想定価格:税別12万5000円)は、まさに今日のエッジコンピューティングを実現するための超薄型ラックと言えるでしょう。

wx6u NetShelter WX 6U Low-Profile Wall Mount Enclosure(出典:シュナイダーエレクトリック)

幅353ミリ、コンパクト設計の6Uラック

 独自の薄型設計で、660×353×978ミリ(高さ×幅×奥行き)のコンパクトかつ省スペースな筐体の中に6U(IT機器スペースとして4U、電源やUPSスペースとして2U)分のコンポーネントを格納できます。1つの筐体でエッジコンピューティングに必要なほぼ全ての機能を提供可能です。

想定重量は約150キロ、執務スペースでも置き場を選ばない

 最大搭載荷重113キロ、筐体自体の質量36キロと合わせても重さは約150キロなので、店舗や執務スペースのようなIT専用ではない場所であってもマイクロデータセンターを構築できます。設置方法も壁掛け(同梱のブラケットを使用)と床置き(別売の専用キャスターも取り付け可能)を選べます。

物理セキュリティを含めた可用性の確保を実現

 ラックの施錠装置やNetBotzシリーズの温度・湿度センサーによる環境監視機能などを組み合わせられます。またシュナイダーエレクトリックのUPS製品を格納し、可用性を向上させることが可能です。さらにシュナイダーエレクトリックが提供するリモート管理サービス「EcoStruxure IT」にも対応し、専任の運用担当者が不在で監視や管理ができない状況を改善します。

 このように、マイクロデータセンターソリューション「EcoStruxure Micro Data Center C-Series 6U Wall Mount」に現在利用中の機器を移すだけで、可用性とセキュリティを兼ね備えたマイクロデータセンターを構築できるのです。

NetShelter WX 6U Low-Profile Wall Mount Enclosure 無料モニターキャンペーン実施中

 新製品のリリースを記念してシュナイダーエレクトリックとTechTargetジャパンおよびキーマンズネットが合同で、NetShelter WX 6U Low-Profile Wall Mount Enclosureの無料モニターキャンペーンを実施します。応募者の中から抽選で3社さまに同製品を無料でご提供致します(注)。

 今回モニターに当選された方には、モニター製品到着の3カ月後を目安にしてインタビュー取材の実施を予定しています。具体的な用途や使用シーン、ご感想などをお伺いして、記事として紹介させていただきます。

 エッジコンピューティング向けの新しいデータセンターの形を、誰よりも早く体験できる機会です。奮ってご応募ください。

注:本製品はモニターに無償で提供するもので、少なくとも2020年12月31日までは他者への貸与、転売、廃棄処分はできません。なお取材後もモニター製品は継続してご利用いただけますが、ご返却いただくことはできません。

モニター応募条件

  • モニター製品のお受け取りから1カ月程度の使用を経て、ご体験いただいた内容(具体的な用途、使用シーン、感想など)について、インタビュー取材をご承諾いただける方(お勤め先から取材の許可を得ている方)
  • インタビュー取材内容(勤務先企業名、当選者さまの氏名と写真、モニター機材の設置風景写真などを含む)を紹介記事として紙媒体やWebサイトに掲載することをご承諾いただける方(お勤め先から記事掲載の許可を得ている方)
  • モニター機材をご自身で開封、設置、セットアップしていただける方
  • 2020年5月中までにモニター機材の使用を開始していただける方
  • シュナイダーエレクトリックおよびアイティメディアからの情報を、電子メールや送付物などでお送りする場合があることをご了承いただける方

※上記のモニター募集条件に当てはまらない方は応募をお控えください。

募集要項

応募期間 2020年1月15日〜2020年3月31日
応募方法 本キャンペーン応募ページよりお申し込みください。
抽選・発表 厳正な審査の上、当選者さまを決定し、当選通知のご連絡をもって発表とかえさせていただきます。
当選通知時期 2020年3月16日から31日を予定しています。
提供機種 NetShelter WX 6U Low-Profile Wall Mount Enclosure
※ラックのみとなります。サーバ、ネットワーク機器、UPSなどは付属しておりません。
主催 シュナイダーエレクトリック株式会社

ご注意事項

  • お1人さま1回限りのご応募とさせていただきます
  • インタビュー取材と撮影に当たり、モニター機材の設置場所に1〜2時間程度の立ち入りをさせていただきます
  • 本製品はモニターに無償で供与するもので、少なくとも2020年12月31日までは他者への貸与、転売、廃棄処分はできません
  • 応募内容に虚偽の記載があった場合や何らかの理由により取材できない場合は、本製品の供与を終了することがあります。その際に発生する取り外し作業費用、配送料などの実費はモニター当選者さまにご負担いただきます
  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、シュナイダーエレクトリック株式会社およびアイティメディア株式会社に収集されます
  • シュナイダーエレクトリック株式会社およびアイティメディア株式会社より、電子メール、電話、送付物などによる情報をお送りする場合がございます
  • 個人情報はシュナイダーエレクトリック株式会社およびアイティメディア株式会社のプライバシーポリシー下で適切に取り扱います

モニター応募からご利用開始までの流れ

モニターキャンペンの流れ

お問い合わせ先

シュナイダーエレクトリック株式会社 マーケティングコミュニケーション

メール:Japan.Marketing@schneider-electric.com

※お問い合わせの際は、件名に「6Uラック 無料モニターキャンペーンの件」と記載いただきますようお願い致します。

※ご返信までに3〜5営業日頂戴する場合がございます。応募締め切り直前のお問い合わせはご注意ください。


TechTargetジャパン会員なら簡単に応募できます

 TechTargetジャパンにログインした状態で以下のアンケートにご回答の上、【モニターに応募する】ボタンをクリックすると応募が完了します。当選者さまにはシュナイダーエレクトリックからご連絡させていただきます。


提供:シュナイダーエレクトリック株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部