2020年10月20日 10時00分 公開
PR

テレワークが当たり前の時代に――「デジタルオフィス」を実現する一手モダンなデバイス管理とセキュリティ強化

ニューノーマル時代を迎え、生産性向上を目的とした一時的なものから事業継続のための永続的な取り組みに変化したテレワーク。「IT管理の自動化と負荷軽減」「セキュリティの強化」を両立させつつ運用するには、どうすればよいのだろうか。

[TechTargetジャパン]

 従来のテレワーク環境は、自然災害といった有事の際にビジネスを継続させるため、あるいは従業員の生産性向上や人材獲得のために、特定のユーザー向けに用いられるシステムとして考えられていた。

 しかし2020年の今は、ニューノーマルに向けた重要な取り組みの一つとして捉えられるようになっている。今後はテレワークが当たり前になり、それを前提とした働き方やビジネスが求められるようになるだろう。デジタル/オンラインが日常となり、リアル/オフラインが特別なものとなっていく可能性が高い。

 従って企業は、テレワーク環境を全社的に整備する必要がある。それに伴って、IT管理の負担が増したりより高いセキュリティレベルが求められたりするはずだ。そこで本稿では、規模によらず運用しやすく安全性の高いテレワークを実現するITソリューションを紹介する。


提供:デル・テクノロジーズ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:アイティメディア編集局