2009年09月15日 14時30分 UPDATE
連載ミドル

業務をラクにする! SMBのExcel活用術

企業内に数多く作られたExcelのデータ資産。IT予算が限られているからこそ、これを生かしたい。たかがExcel、されどExcel。ワークフロー、Web化などExcel資産を生かす方法はここにある。

[ITmedia]

記事一覧

業務をラクにする! SMBのExcel活用術【第1回】

「脱・Excel」から脱するためのExcel活用

多くの企業で活用される万能ツール、Excel。大手企業を中心に脱・Excelの流れが強まっているが、これまで築いてきた資産をそう簡単には捨てられないはず。コストを掛けずにExcelを生かす方法を考えよう。


業務をラクにする! SMBのExcel活用術【第2回】

ExcelデータのWeb化で情報共有をスムーズに

万能ツール「Excel」のデータ資産を生かして業務をラクにする方法を紹介する本連載。今回は、Web/Excel間でデータを誰でも簡単に共有できる活用術を紹介する。


業務をラクにする! SMBのExcel活用術【第3回】

オフィスに眠るExcelデータから新発見? クロス集計を活用する

今回は「Excelデータの分析」をテーマに、社内に蓄積されたExcelデータの使いこなしを中心に紹介したい。ピボットテーブルの活用がカギだ。Excelデータから何か新しい発見ができるかもしれない。


業務をラクにする! SMBのExcel活用術【第4回】

Excel+OLAPでスタートする「身近なBI」

Excelのピボットテーブルを利用したデータ分析はすぐに始められる。さらなる“発見”のために、今回はBIを実現するOLAPの基本を押さえつつ簡単にデータ分析ができる各社専用ツールについて紹介しよう。


関連記事

無理に転向せず、共存の道を

Excel離れができないユーザーのために

複雑な作業をもっとうまくやれるアプリケーションがあるのに、表計算ソフトから離れられない企業は多い。


プロジェクト管理ツール利用に関するアンケート結果リポート

「Excelでプロジェクト管理」が圧倒的多数、しかし満足度は低め

TechTargetジャパンでは、アンケートを通じてプロジェクト管理についての課題および管理ツールの利用状況を調査。企業や立場によってプロジェクト管理に対する意識に違いがあることが分かった。

Loading