Loading
2010年07月14日 00時00分 UPDATE
PR

セキュアファイル共有サービス「金庫ファイルサーバ on Cloud」機密ファイルの情報漏えい防ぐクラウド上の「金庫ファイルサーバ」とは?

「金庫ファイルサーバ×クラウド型サービス」という新しいサービスが登場した。情報漏えい対策とファイルサーバの管理・運用費削減という、2つの命題を同時に解決する手段がここにある。

[ITmedia]

 JNSAの調査(※)によると、情報漏えいの原因の約90%が内部関係者によるものといわれる。さらに協力会社やモバイルワーカーなど社外でも情報漏えいが起きてしまう中、情報システム部門は経営者から「情報漏えい対策」と「管理コストの削減」という2つの命題が突き付けられている。

※ NPO 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)セキュリティ被害調査ワーキンググループ「2009年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書Ver1.0」より。

 しかし当の情報シス部門は、日々さまざまな業務に追われているのが実情であり、ファイルサーバの管理に加え、外部とのデータ共有にまで情報漏えい対策を講じるのは、人手やコストの面で至難の業である。

 こうした管理運用費の削減と情報漏えい対策という、企業が抱える2つの悩みに同時に応えるのが、ニューテクノロジーが展開するサービス「金庫ファイルサーバ on Cloud」だ。この「金庫ファイルサーバ」と「クラウド型サービス」という、従来にはない概念とその具体的なメリットを詳しく見ていこう。

TechTarget会員限定記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。

Q1. 記事に関連したシステム導入の予定があれば、時期をお知らせください(必須)


Q2. 今回の記事は、どのような目的で読まれますか(必須)






個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報は、情報提供元である「株式会社ニューテクノロジー」に収集される
  • 「株式会社ニューテクノロジー」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「株式会社ニューテクノロジー」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


提供:株式会社ニューテクノロジー

提供:株式会社ニューテクノロジー
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部