Loading
2014年01月30日 00時00分 UPDATE
PR

物理/仮想サーバのスペシャリストが語る新春対談:次世代管理ツールが、あなたの仮想サーバ環境を変える日

「vCenterから仮想ネットワークは見えるが物理結線が分からない」「BIOS設定を確認したくても今は再起動できない」――仮想サーバ環境の運用を開始して、あなたはこんな状況に直面したことはないだろうか。

[ITmedia]

 サーバの仮想化が進んだ結果、物理環境が見えにくくなったことを実感しているインフラ担当者は多いはずだ。そんなあなたに朗報となる、全く新しい“ハードウェア管理ツール”が登場した。導入から運用、インシデント対応に至るITインフラのライフサイクル全体をこれ1つで統合的に管理でき、仮想サーバ環境の管理にも大きな威力を発揮する。

 開発元はこれまでも強力な管理ツールを提供してきたが、「ユーザーの声を徹底的にヒアリングして全く新しく開発した」「データセンターレベルの運用自働化も当然視野に入っている」という野心的な製品でもある。「見えなかったモノが見えると、仮想サーバ環境の管理は大きく変わる」と仮想化ソフトウェア大手企業も期待を寄せる。

 今回は、サーバの仮想環境と物理環境、それぞれに精通したスペシャリストによる対談をお届けしよう。“新世代ハードウェア管理ツール”が今なぜ必要なのか、仮想サーバ環境の管理をどう変えてくれるのだろうか?

提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社

提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部