Loading
2014年03月10日 00時00分 UPDATE
PR

クラウド技術の最前線!クラウドの価値を向上させる、SPARC/Solarisの進化とは?

近年、企業経営を支援するITの進化が著しく、クラウドの活用が進んでいる。そのクラウド基盤にSPARC/Solarisを採用するケースが増えてきたという。その背景には、どのような理由があるのだろうか。

[ITmedia]

 近年、企業が直面する経営課題は多い。「グローバル化への対応」「事業継続性の確保」「企業コンプライアンス」などに対して、よりスピーディに、継続して手を打たなければならない。

 そのような中、ITの進化と合わせて、「クラウド」の利活用が急速に進んでいる状況については、説明の必要がないだろう。かつてのように、「業務影響の少ないシステム領域を切り出して、クラウド化を検討する」というトーンから、「クラウドを積極的に活用して、変化の激しい時代に対応できるよう、より柔軟なシステムを作りたい」というニーズに変わってきている。

 最近、このクラウドのトレンドにおいて、「SPARC/Solaris」が採用されるケースが増えてきているという。

 今後のクラウドの進化に合わせて、重要な役割を担うであろうSPARC/Solarisサーバについて、長年にわたり非常に多くの経験と実績を持つ、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)と富士通のキーマンに話を伺った。

提供:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

提供:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部