TechTargetジャパン

製品資料
着目すべきは導入時のトータルコスト。4つの理由で選ばれるLinuxONE
 サーバの導入/買い換えにおけるTCO削減のアプローチとして、IBMのハイエンドLinuxサーバである「IBM LinuxONE」が注目されている。その4つの技術的な理由は、IBM LinuxONEがメインフレームとオープンシステムのメリットを併せ持つことで実現している。 メインフレーム...(2017/7/7 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
ハイパーコンバージドの進化形、リソース単位で拡張できる次世代型ITインフラ
 IoT技術の台頭などにより基幹システムが取り扱うデータは急増しており、オンプレミス環境でもクラウドサービスのような拡張性や柔軟性を取り込む必要が出てきている。そのためには迅速な仮想サーバ環境の構築に加え、物理サーバやDockerコンテナなどを混在できるものが...(2017/6/8 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
高速データ基盤がさらに進化、「SAP HANA 2」はなぜここまで速くなったのか?
 競合他社よりも早く適切な情報や製品、サービスを提供することは多くの企業が挑戦し続ける課題といえる。今、その実現の鍵はデータにある。テクノロジーによりデータを迅速に引き出せれば、保守管理に費やす時間を減らし、より多くのリソースを変革や成長戦略に投資でき...(2017/6/6 提供:インテル株式会社)

製品資料
データセンター変革を実現する技術とは? 2wayサーバ向けプロセッサを徹底解剖
 急速に変革が進むデータセンターにおいて、プロセッサが省電力化やパフォーマンス向上、TCO削減などの面で与えるインパクトは大きい。その進化は依然として早く、処理速度向上の限界がささやかれ始めた近年でも、前世代のモデルと比べてコア数とキャッシュを20%向上さ...(2017/6/5 提供:インテル株式会社)

講演資料
ハイパーコンバージドの先にある「データ仮想化プラットフォーム」とは?
 近年におけるアプリケーションの急増とハイブリッドクラウドの成長は、デジタルトランスフォーメーションの大きな推進力となっている。その一方で、社内におけるアプリケーション需要の増大に、IT部門の提供能力が追い付かない状況も生まれつつある。 この課題を解消し...(2017/5/26 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

講演資料
無制限でシームレスに拡張できる次世代オールフラッシュの注目点は?
 さまざまなモノがインターネットにつながるIoT時代となり、企業には、生成される膨大なデータを分析、保管、保護するための準備が求められている。今後は、無制限でシームレスに拡張できるストレージ環境がより重要となっていくだろう。 このような要求に応える形で登...(2017/5/26 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

レポート
コスト・運用負荷比較:ハイパーコンバージドインフラと独自構築システム
 データセンターのフットプリントの削減や煩雑なシステム管理のシンプル化などの需要に伴って、独自構築(BYO)システムからハイパーコンバージド製品へ移行する企業が増えてきた。では実際のところ、ハイパーコンバージド製品とBYOシステムで、TCO(総所有コスト)やTCA...(2017/5/24 提供:デル株式会社)

製品資料
高速性・信頼性・経済性を追求、高密度SSD対応フラッシュストレージの実力は?
 近年、フラッシュストレージの高性能化が著しい。仮想化環境やクラウド、ミッションクリティカルなアプリケーションなど環境や用途を選ばずに、優れたパフォーマンスと高いデータ可用性を発揮し、重複排除や圧縮などによる容量当たりのコスト削減も可能とする製品が登場...(2017/4/28 提供:日本ユニシス株式会社)

Webキャスト
オンプレミスのITリソースも最適化、新たな「ハイブリッドインフラ」の形とは?
 企業のクラウド利用が容易になり、必要に合わせてITリソースを確保できるようになった。しかし、全てをパブリッククラウドに移行するには、機密情報の扱いや法令対応、セキュリティなどの困難な課題が残っている。結果、安全で管理しやすいオンプレミスか、柔軟でコスト...(2017/4/14 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

事例
月10万枚の印刷費用を削減、コカ・コーラウエストに学ぶ帳票システム効率化
 西日本の2府16県で事業を展開するコカ・コーラウエスト。統合を重ねて成長してきた同社には膨大な種類の帳票が存在しており、それが管理業務の多大な負荷を生んでいた。加えて、帳票の種類ごとに異なるシステムを利用しなければならないなど、業務も煩雑になっていた。(2017/4/7 提供:ブレインセラーズ・ドットコム株式会社)

製品資料
パブリッククラウド主要3社を比較、性能・価格に優れたIaaSはどれ?
 パブリッククラウドでは主要ベンダーのサービスが出そろい、企業活用が拡大の一途をたどっている。その中で、クラウドサービスのように従量課金制で利用できる物理サーバ提供サービス、長期アーカイブに特化した低価格ストレージサービスなど関連サービスも充実してきた...(2017/4/3 提供:日本オラクル株式会社)

製品資料
環境やアプリケーションを選ばない、真にオープンなクラウドサービスは?
 企業のクラウド移行が加速する中、PaaS、IaaSの重要性は一層増している。その特徴は多岐にわたるが、中でも重要なのは柔軟性だ。クラウドベンダーの製品・サービスだけでなく、他社製品・他社環境を含めて柔軟に連携できるサービスが求められている。 アプリケーション...(2017/4/3 提供:日本オラクル株式会社)

技術文書
テスト部門を「単なるコストセンター」から、組織に不可欠な戦略的資産としての転換を図るには?
 戦略的なテストシステムを構築することが、市場競争力を高めることにつながるのか?本資料では、その回答として、テスト部門をコストセンターから戦略的資産という重要な位置付けに高め、テスト部門の設備投資などを総所有コスト(TCO)で判断することが重要性について...(2017/3/29 提供:日本ナショナルインスツルメンツ株式会社)

製品資料
IT環境のボトルネックを解消――課題別ストレージ選びのポイント
 データは企業がビジネスを遂行する上で不可欠なものだが、常に増え続けるデータを万全に保護し、活用できるかどうかは、その置き場所であるストレージ次第となる。そのストレージも、いまや多種多様な製品が市場に出回っており、一体どれが適しているのか、選定に悩むユ...(2017/3/24 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

Webキャスト
ストレージの安定性能を引き出すカギ――SSDに特化したアーキテクチャの実態
 ストレージのドライブを従来のHDDからSSDに変更するだけでは、性能を引き出すことはできない。SSDの動作特性を考慮したアーキテクチャこそが、性能と容量をリニアに拡張できるのである。 本Webキャストでは、信頼性や運用効率・省スペース・省電力などのTCO削減効果を...(2017/3/21 提供:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)

Webキャスト
「予測分析」で実績値99.9999%の可用性、ストレージの新たな未来を開く
 ストレージのメインストリームになりつつあるフラッシュストレージ、従来のストレージベンダーの新製品だけでなく、新興ベンダーも登場している。中でも、ファイルシステムと重複排除技術の第一人者同士が立ち上げたベンダーのストレージ戦略に注目したい。 パフォーマ...(2017/3/21 提供:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)

製品資料
リモートワーク対応、ランサムウェア対策も万全、企業用Dropboxが選ばれる理由
 ワークスタイルの多様化やサイバー攻撃の高度化が進んだことで、ファイル共有へのニーズも大きく変わった。しかし、従来のファイルサーバでそのニーズに応えることが難しくなったとはいえ、クラウドストレージにはコストやセキュリティなどの面で不安が残る。 そこで脚...(2017/3/10 提供:ソフトバンク コマース&サービス株式会社)

製品資料
製造業が直面する生産管理システムの限界、中堅・中小企業はどう対応すべきか?
 中堅・中小規模の製造業における生産管理のシステム化は、1980年代のオフコン登場以来、現場の細かい要望に応える形で進められてきた。そこには、さまざまな工夫や苦労があり、多額の費用も投じられてきたことから、現在も自社のニーズに特化されたオフコンを使い続けて...(2017/3/8 提供:株式会社日立システムズ)

レポート
オールフラッシュ化はどう進めるべきか? HDDからの移行戦略を徹底解説
 HDDの100倍以上のIOPS、フラッシュコントローラーレベルの機能向上による高信頼性、ペタバイトレベルまで対応する拡張性、4年間ならHDDよりTCO削減が可能など、さまざまな導入メリットを持つオールフラッシュストレージ。 数年前までは「オールフラッシュ=高額」と認...(2017/2/14 提供:日商エレクトロニクス株式会社)

製品資料
仮想化基盤の新潮流、ハイパーコンバージドNutanixの全てを解説
 従来型の仮想化基盤の信頼性・安全性と、パブリッククラウドの俊敏性・拡張力を兼ね備えたWebスケールの仮想化基盤であるハイパーコンバージドインフラ(HCI)。仮想化に必要な機器・ソフトウェアが統合されているため、相性を検証する必要なく、30〜60分という短時間で...(2017/2/14 提供:日商エレクトロニクス株式会社)

技術文書
ハイパーコンバージドインフラNutanixで快適に動く仮想マシンの台数は?
 TCO削減につながる仮想化基盤として注目されるハイパーコンバージドインフラ(HCI)。多数のユーザーが仮想マシン(VM)を快適に利用できるようにするためには、現実的に搭載可能な台数を把握することが欠かせない。 そこで、NX-3460 1ブロックで、VMware Horizon View...(2017/2/7 提供:日商エレクトロニクス株式会社)

比較資料
その仮想化導入は得してる? 損してる? スグできる直接/間接コスト計算術
 サーバ仮想化やデスクトップ仮想化などの仮想化事例が増える一方で、導入企業からは「一時的なコスト削減にしかならなかった」「想像以上に運用コストが掛かる」という声も聞こえてくる。その多くは、仮想化環境の導入コストにだけ注目して、TCOまで考慮しなかったこと...(2017/2/1 提供:日商エレクトロニクス株式会社)

事例
先進的な取り組みで知られる近畿大学、業務システムのAWS移行はどう進める?
 世界初の完全養殖に成功した「近代マグロ」や完全インターネットによる「エコ出願」など、先進的な取り組みに定評のある近畿大学。同校は、IT運用の面でも全業務システムのAWS(Amazon Web Services)への移行を進めている。これは日本の大学では初の試みだという。 同...(2016/12/16 提供:アイレット株式会社)

事例
IoT活用を見据えた、“SSDを超える”オールフラッシュ基盤の選び方
 クラウドサービスが普及し、ビッグデータやIoTの活用も進むなか、旧来のシステムリソースに限界が見え始めている。特にストレージは、今後のビジネスの成長を支える基盤となるだけに、多くの企業がビジネスの成長に対応するための製品選びに頭を悩ませている。 自然災...(2016/11/28 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
アプリ基盤の総所有コストを削減、包括的情報管理の方法とは?
 多くのIT部門が考える、データの増大に対する抜本的な解決策とは、データベースなどのアプリケーションが蓄積するさまざまな履歴データの移行や廃棄を自動化し、一定のルールの下でアーカイブしていくことだ。これにより可用性の高いデータベースサーバやストレージが保...(2016/10/6 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

比較資料
TCO徹底比較:DBaaSと自社構築型DBMS、3年間の運用でTCOにどれだけ差が出る?
 モバイルの普及やIoT(モノのインターネット)の台頭などにより、さまざまなデバイスから収集された膨大なデータを効率的に保存、管理する仕組みが求められている。しかし、膨大な種類のデータを保存、管理するデータベースを自社構築、運用するのは膨大な手間とコスト...(2016/10/3 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
「オレオレSSLサーバ証明書」が招くリスクとコスト
 企業のWebサイトや電子商取引のページなど対外的なサイトに対しては、SSLセキュリティに費用をかけることが必要であると見なされている。しかし、イントラネットのポータルやwikiなどの対内的なサイトについては、自己署名のSSLサーバ証明書を代替手段として使ってはい...(2016/9/20 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

製品資料
基幹システムのTCOを削減、スケールアウト型オールフラッシュ製品の選び方
 オールフラッシュストレージ製品の選定では、用途に応じたチェックポイントが幾つかある。例えば基幹システムやビッグデータ分析などに活用する場合は、フラッシュに最適化され、スケールアウト型として確固たる実績を持つ製品が望ましい。 一貫して安定したレスポンス...(2016/9/1 提供:株式会社ネットワールド)

技術文書
ハイパーコンバージドインフラ超入門――6つのメリットと3つの用途
 ハイパーコンバージドインフラは、今後、多くの企業が導入すると考えられているIT基盤の1つだ。しかし、サーバやストレージを統合したIT基盤であることは分かっていても、その具体的な仕組みや導入のメリットについては意外と知らないことが多い。 まず押さえておきた...(2016/8/23 提供:シスコシステムズ合同会社)

製品資料
x86サーバ vs. Itaniumサーバ、3年間の運用でTCOに驚きの差
 これまでRAS(信頼性、可用性、保守性)の低下と引き換えに、他のシステムよりも低コストを実現する手段と見なされがちだったx86サーバ。新しいx86システムがこのイメージを一掃したことにより、ミッションクリティカルなデータベースソフトウェアなどの移行先としての...(2016/8/17 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

Loading