2005年12月08日 10時10分 公開
特集/連載

社内ユーザーとIT幹部の間に横たわる危険な溝Column

ITプロジェクト成功の鍵は、社内エンドユーザーのプロジェクトへの参加であり、IT部門のコミュニケーションとフォローアップが必要だ。

[TechTarget]

 フォレスター・リサーチの調査では、企業システムのエンドユーザーのほぼ半数は、自分たちの経営者はIT構想をサポートするという点に関して落第だと考えている。一方、この嘆かわしい評価に同意するIT幹部はわずか20%だった。

 非IT部門の従業員たちは、ITプロジェクトが多数の部門の意見を反映してスタートしても、結局、技術屋たちが独断でプロジェクトを進めてしまうと考えており、それが多くの企業で混乱、無関心、悲観主義といった状況を招いているようだ。

ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...