バイオメトリクスはスピードも重要――ベライゾンのセキュリティ責任者Interview

ベライゾンのデータセンターのセキュリティ責任者は、重要なのは物理的に保護することよりも、従業員のチェックや監査証跡だという。

2006年04月20日 09時33分 公開
[TechTarget]

 米国防総省の元防諜担当捜査官、JP・キャラハン氏は現在、米ベライゾン・ビジネス(ベライゾンのデータセンターホスティング部門)のデータセンターのセキュリティ責任者を務める。キャラハン氏の風貌はCIAのスパイというより、どちらかといえばコメディアンのようだが、同氏は四六時中、データセンターのセキュリティに対する警戒を怠らない。キャラハン氏にセキュリティの問題点やバイオメトリクスについて話を聞いた。

ITmedia マーケティング新着記事

news172.png

WACULが「AIアナリストSEO」を大幅刷新 コンテンツ作成×外部対策×内部対策×CVR改善をワンストップで支援
月額30万円でAI技術を活用したコンテンツ制作、約4万サイトの支援データ、熟練コンサルタ...

news150.jpg

SFAツール「Kairos3 Sales」にモバイルアプリ版 訪問営業の生産性向上へ
モバイルアプリ上で、リアルタイムで営業活動の確認・記録が可能になる。

news026.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年7月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。