オラクル、小規模システム向けの低価格なRAC導入パッケージを提供開始NEWS

日本オラクルは、「Oracle Real Application Clusters」を低コストで中小規模システムに導入するための「SE RAC導入パッケージ」の提供を開始すると発表した。

2007年03月02日 22時56分 公開
[TechTarget]

 日本オラクルは3月1日、中小規模システムに「Oracle Real Application Clusters(Oracle RAC)」を低コストで導入するための「SE RAC導入パッケージ」の提供を開始すると発表した。

 Oracle RACは、オラクルが開発したデータベースクラスタシステム。構成するサーバのすべてが本番系として稼動するため、高い可用性を実現する。また、企業のコンピュータリソースを最大活用できるため、高い投資対効果が得られるという。

 「SE RAC導入パッケージ」は、「Oracle Database Standard Edition」のライセンス、「Oracle Real Application Clusters for Standard Edition(SE RAC)」、推奨ハードウェア構成一式、オペレーティングシステム、導入サービスをパッケージにしたもの。中小規模システムでも導入しやすく、価格は400万円台からと、従来より低価格になっている。

ITmedia マーケティング新着記事

news164.jpg

AIがパッケージデザインを数秒で評価するシステム インテージグループ会社がアジア3カ国で提供開始
パッケージデザイン開発のスピードアップとコストダウン、効率化と高度化を実現。調査結...

news071.png

営業現場のDX、「進んでいない」が7割――Sansan調査
Sansanが実施した「営業活動における実態調査」の結果を紹介します。

news088.jpg

「アドフラウド」の現実 広告費の4分の1が不正なインプレッションにかすめ取られている
「広告費のムダ」がなぜなくならないのか、広告費をムダにしないためにはどうすればいい...